私の英会話体験談

DMMオンライン英会話体験談

5,000人を超える優れた講師がいるオンライン英会話知っていますか?

3

講師は世界中に住む5,000人以上!

「オンライン英会話って受講料はリーズナブルだけど、良い講師っているのかな?」「講師数が少ない気がして、自分に合ったピッタリの講師なんて見つからない気がする・・・」といった思いはありませんか?

 

始めてみたくても、講師の質は高いのかな?自分に合う講師って本当にいるのかな?と心配になりがちでした。

 

確かにマンツーマンの学習となると、講師との相性も大事なポイントでした。

 

それに少ない数から自分に合う講師を選ぶよりも多くの中から選ぶ方が出会える確率はぐんとアップしますよね?

 

そこで、業界最大の講師数を誇るオンライン英会話があります。

 

それがDMM英会話です。

 

その数なんと”5,000人以上”です。

 

なぜそれほどまでに多くの講師がいるかというと、運営会社のオフィスからだけでなく講師の自宅からもレッスンを提供しているからです。

 

5,000人を超える講師がいるDMM英会話なら、自分にピッタリの講師ときっと出会えますね!

 

英会話力の高いフィリピン人講師

「オンライン英会話ってフィリピンの講師が多いけれど、どうしてかな?」「他の国の先生はいないのかな?」と考えたことありませんか?

 

確かにオンライン英会話はフィリピン人講師だけで成り立っている会社が多くありました。

 

フィリピンの人たちは英語を公用語として小さい頃から学んでいるため、英会話力の高い人たちがとても多くいます。

 

一方、フィリピンと日本では物価に大きな違いがあります。

 

そのため運営会社がフィリピンにオフィスを構えて講師を雇っても、日本人生徒に質の高いレッスンを低価格で提供できるというわけです。

 

多国籍な講師

しかし、DMM英会話はオフィスからだけでなく、講師の自宅からもレッスンを提供している会社です。

 

DMM英会話の講師は、フィリピン内の各地だけでなく世界60ヶ国に住んでいます。

 

講師の出身国はカナダ・イギリス・アメリカといった英語圏をはじめ、フィリピン・ルーマニア・セルビア・リトアニア・クロアチア・ジャマイカ・ナイジェリア・モルドバ共和国など60ヶ国です。

 

多くの多国籍な講師が受講生の英会話上達のためにスタンバイしています!

 

合格率5%の優秀な講師と安心レッスン!

「自宅からレッスンしてくれる先生って、良い先生なの?」「どうやって採用しているのかな?」と気になりますよね?

 

講師の英会話は上手だけれど、教え方は今一つ・・・ということもありました。

 

マンツーマンで習う場合、講師の力量や講師との相性が上達を左右することがありました。

 

でも、DMM英会話講師ならそのような心配はしなくても大丈夫です。

 

採用試験の合格率は、なんとたったの5%です。

 

100人の応募でわずか5人しか合格出来ない厳しさです。

 

厳しいトレーニングや様々なチェック項目をクリアして初めて講師として採用されます。

 

この難関試験に合格した優秀な講師だから”安心して”受講出来ますね。

 

しかも24時間365日お休みなし!

「オンラインやってみたいけど、自分の好きな時にいつでも出来るのかな?」「運営会社も講師も休みが必要だから年中OKなんて難しいよね?」「予約がうまく取れないと結局続けられないんじゃない?」と思ったことありませんか?

 

オンライン英会話の営業時間は、会社によって時間が決まっているところがありました。

 

また、講師や会社の都合・運営会社がある国の祝日にお休みがあったりしました。

 

しかし、DMM英会話はお休みなしです。

 

24時間365日レッスン可能なオンライン英会話です!

 

このことを可能にする理由は「自宅からレッスンを提供してくれる講師の多さ」にあります。

 

世界中に住む多くの講師が講師の自宅からレッスンをしてくれます。

 

5,000人以上もの優秀な講師がいるので、予約が取れないということもありません。

 

このことはDMM英会話だからこそレッスンを続けていけるポイントでもありますね。

 

”簡単”無料会員登録!

2項目入力だけの簡単登録!

DMM英会話の無料会員登録は、メールアドレスとパスワードを入力するだけです。

 

メールアドレスとパスワードを入れて「認証メール送信」ボタンをクリックします。

 

「会員登録認証メール」が送られてくるので、その指示に従って登録を完了します。

 

これだけでもうDMM英会話無料会員です!

 

レッスン受講に使う”Skype”準備も簡単!

DMM英会話はSkypeを使ってレッスンをします。

 

このSkypeのおかげで、講師も自宅からレッスンを提供できます。

 

「Skypeってどうやって使い始めるの?」というSkype初心者の方も大丈夫ですよ。

 

Skypeはマイクロソフト社の無料ソフトで、簡単にインストールできます。

 

「スカイプ ダウンロード」とキーワードを入れて検索をすると、Skypeダウンロードと出てきます。

 

サイト画面を開いて、ダウンロードボタンをクリックするだけです。

 

PC苦手な私でも出来ましたよ。

 

気軽に無料体験レッスンを予約しよう!

「無料体験の予約って簡単に出来るのかな?」「予約しても急な用事で出来なくなったら、キャンセルは何分前まで良いの?」と体験する前にいろいろと心配になりませんか?

 

「オンライン英会話を試してみたくても、予約が面倒だったらどうしよう・・・」「急にキャンセルしたら失礼になってしまうのでは?」と不安になりがちでした。

 

でも、DMM英会話なら手軽に予約&キャンセルが出来ます。

 

15分前まで予約OK!

DMM英会話のレッスンは正字0分、30分にスタートします。

 

予約はレッスン開始「15分前」までOKです。

 

例えば「今日の10時にレッスンを受講したい」場合は、「今日の9時45分まで」予約を入れることが出来ます。

 

レッスン開始前に15分あれば、自分も講師も受講準備が出来ますね!

 

もちろん予約日時は予約を入れる時の数時間後・翌日でもOKです。

 

30分前までキャンセルOK!

キャンセルはレッスン「開始30分前まで」可能です。

 

急な用事が出来ても30分前までキャンセルが可能であれば、慌てることもありませんね。

 

DMM英会話なら安心して自分に合った時間で体験出来ます。

 

有料会員になった後もこの時間は変わりません。

 

予約とキャンセルが面倒でないことはDMM英会話のメリットの1つですね!

 

ネイティブ講師の無料体験レッスンはあるの?

「旅行先は英語圏だから旅行先と同じ国の先生に習ってみたいな」「知らない国の人より、アメリカやイギリスなど中学英語で身近だった国の先生に習いたいな」と思う人もいるかもしれませんね。

 

DMM英会話では「プラスネイティブプラン体験チケット」を購入することでネイティブ講師のレッスン体験が出来ます。

 

チケットは、2枚1組2,000円。

 

このチケットで、ネイティブ講師のレッスンを2回受講することが出来ます。

 

購入は1人1回限りですが、1レッスン1,000円でネイティブ講師のレッスンを体験出来ます。

 

DMM英会話の魅力の一つは多国籍な講師陣ですが、ネイティブ講師の数も業界一です!

 

自分にピッタリの講師の選び方!

いざ体験しようと思っても「5,000人以上60ヶ国に渡る講師から選ぶなんて出来る?」と不安になってしまうかもしれません。

 

どんな学習も最初のレッスンがうまくいくと、もっとやってみたいと思うものでした。

 

逆に初めてのことがうまくいかないと、次へつながらないこともありました。

 

でも、DMM英会話ならそんな不安を持つことなく安心してスタート出来ます。

 

DMM英会話は講師を選ぶ場合、

・受講したい日にち

・時間帯

・国籍

・性別

・年齢

・講師特徴

といった条件を先に選択して選ぶことが出来ます。

 

私は「受講したい日時」「講師の国籍」「講師特徴」を選択することで自分にぴったりの講師を選ぶことが出来ました。

 

では、その流れを書きますね。

 

予約日

予約画面では、1週間の日にちが出ていて、今日の日付は背景がオレンジ色になっています。

 

すぐにレッスンを受講したい場合はそのままで大丈夫です。

 

でも、私の場合はゆっくり準備をしたいと思いました。

 

なので、次の日に予約を入れることにしました。

 

次の日にカーソルを持っていくと背景がオレンジ色になったのでクリックしました。

 

次の日がオレンジ色に変わりました。

 

これで日にち確定です。

 

予約時間

日にちの下に時計マークがあります。

 

時間を「何時~何時」と選択することが出来ます。

 

私は体験レッスンを受けたい時間帯を「14時~15時」に設定しました。

 

レッスン可能な講師表示

私が選択した日時にレッスン可能な講師が表示されました。

 

その数200人以上!

 

講師の写真も数ページに渡っています。

 

さすが5,000人以上の講師がいるDMM英会話ですね!

 

この日時だけでヒットした講師の中で一番多い講師の出身国はフィリピンでした。

 

次に多いなと感じたのは「セルビア人講師」でした。

 

興味が湧いた国をチョイス!

地理がよく分からない私は「セルビアってどこ?」という思いから始まりました。

 

ちょっと調べてみると、ルーマニアの隣・ドナウ川が流れている国ということが分かりました。

 

セルビアの場所は分かっても、私はその国のことを全く知りませんでした。

 

もちろん「セルビア出身の人」に一度も会ったことがありませんでした。

 

なので、とても興味が湧き「セルビア人」の先生に習ってみようと決めました。

 

そして講師条件の国籍を「セルビア」に選択しました。

 

「セルビア出身の講師とレッスン」はDMM英会話ならではですね!

 

さらに希望に近い講師を探してみよう♪

講師の特徴選択

次に講師の特徴を選択しました。

 

講師の特徴は14項目あります。

 

日本語サポート・講師歴3年以上・TOEIC対応・ビジネス英会話・キッズ向け・初心者向け・上級者向けなどです。

 

私はこれらの特徴から「講師歴3年以上」「初心者向け」というボタンをクリックしました。

 

講師歴3年以上

この条件を入れた理由は、「オンライン英会話講師の経験豊富」な先生に習いたいと思ったからでした。

 

私はSkypeは知っていてもSkypeで話したことがありませんでした。

 

なので、Skypeでのレッスンにちょっと不安がありました。

 

きっと経験豊富な先生であれば、Skype操作で困っても助けてもらえるのでは?と思いました。

 

初心者向け

また、初心者向けの講師であれば初心者が困ることもいろいろと知っていると思いました。

 

出来るだけ不安少なくレッスンを受けるために「初心者向け」という選択は必須ですね!

 

日本語サポート

「英語だけで25分持つ自信ないよ・・・」と不安な場合は、「日本語サポート」も選択すると良いと思います。

 

私が選択した条件

今回私が選択した条件は5つ。

 

「日にち・時間14時~15時・国籍:セルビア・講師歴3年以上・初心者向け」となりました。

 

5,000人以上から選べた講師は!

講師選択

条件を選択した後「絞り込み検索」ボタンをクリックすると、レッスン可能な講師が3人になりました。

 

講師の顔写真をクリックすると、プロフィール・「先生からのメッセージ(英語)」「スタッフコメント」「評価コメント」が出てきます。

 

先生からのメッセージ&スタッフコメント

メッセージは英文で、先生の志望動機・バックグラウンド・趣味・一緒に勉強しましょう!といった内容などが書かれています。

 

でも「いきなり英語を読むのは・・・」と不安になってしまいますね。

 

事前に先生がどんな人か趣味など何となく分かっていると、緊張が和らぐものでした。

 

そんな時は日本語で書かれた「スタッフコメント」を読んでみてください。

 

実際に先生にインタビューをしたDMM英会話スタッフが「先生からのメッセージの内容を日本語で分かりやすく説明」してくれています。

 

また「この先生とならこんな楽しみ方が出来ますよ!」といった提案も書かれています。

 

このスタッフコメントを読むと、何となく先生のイメージがつかめます。

 

動画メッセージ

さらに先生の動画を見ることも出来ます。

 

この動画から声のトーンや話し方を事前に知ることが出来ます。

 

私はヒットした3人それぞれの動画を見てみました。

 

評価コメント

実際に体験した生徒さんからの評価を知りたい場合は「評価コメント」から知ることが出来ます。

 

講師は5段階評価され、生徒さんからの体験談を読むことが出来ます。

 

講師決定

私は検索条件にヒットした3人の先生の動画を見て、1人の男性講師がとても気になりました。

 

というのも、とても和らかなサウンドの英語を話し笑顔がとても優しいと感じたからでした。

 

そして、スタッフコメントから「英語をとても得意」としていることが分かりました。

 

また「リラックスしたフレンドリーな雰囲気でレッスンをしていること」「教育を自分の仕事と心に決めた先生」というコメントもあり、習ってみたい気持ちになりました。

 

習いたい気持ちがとても膨らんだので、セルビア人V講師に習うことに決めました。

 

さらに安心してレッスンを受けるために

講師選択が終わると、レッスンスタイル・講師への要望などを選択する画面になります。

 

いざレッスンを受けようと思っても、「どんなレッスン内容?」「どんなスピード?」「私でもついていける?」といろいろな不安がよぎりますよね。

 

対面でも初めての人と話すことは緊張が大きく、ましてやオンライン。

 

「想像以上に速いスピードで話されたら、分からなくて落ち込んじゃうかも・・・」と不安になることもありました。

 

しかし、DMM英会話はレッスン前に「希望するレッスン内容」という確認事項が4項目あります。

 

講師と生徒が初対面でもスムーズにレッスンが進むように「事前打ち合わせ」をする感じです。

 

「希望するレッスン内容」の選択は「指定しない」がデフォルトになっているので、特になければそのままで大丈夫です。

 

確認事項4項目は次の通りです。

1.レッスンスタイル

まずは1.希望のレッスンスタイルについてです。

 

次の5つから選択します。

 

・指定しない

・フリートーク

・講師に任せる

・オリジナル教材を使用する(選択制)

・提携教材を使用する(選択制)

 

私は特に教材の希望がなかったので、デフォルトになっている「指定しない」のままで選択しませんでした。

 

というのも、DMM英会話が提供する教材は様々な生徒さん達の要望に応えられるようにとても豊富に揃っています。

 

初めて受講するのに教材を決めることだけで時間がかかってしまうのも時間がもったいないなと思いました。

 

また、経験豊富な講師を選択しているのできっと私に合う教材を提案してもらえるのでは?と思ったからです。

 

でも、講師任せって出来るのかな?とやや心配になりました。

 

疑問があればすぐにお問い合わせ!

レッスン受講は出来るだけ心配ごとや不安をなくしたい!と思いませんか?

 

私は教材選択について、DMM英会話の「お問い合わせフォーム」で問い合わせてみました。

 

「予約・講師検索画面」の左側には、よく使うページが縦にずらりと並んでいて、その中に「お問い合わせ」があります。

 

ここをクリックすると「お問い合わせフォーム」が出てきます。

 

私は「教材を選べないでいます。”指定しない”とした場合、どうなりますか?」と書いて送りました。

 

10分程度で返信がきました。

 

「講師が生徒のレベルを分かっていないので、決めていただく方が良いこと・決められない場合は講師に依頼してください」といったことが書いてありました。

 

なので、教材選択は講師任せOKです!

 

直接話さなくてもすぐに困りごとに回答してくれるDMM英会話のサポートの良さを感じました!

 

メールでの問い合わせが不安な方へ

DMM英会話は、無料体験中の会員に限り「特別なサポート」があります。

 

無料体験についての疑問や相談が出来る「DMM英会話コンシェルジュ」です。

 

コンシェルジュは日本人なので、安心して日本語で相談出来ます。

 

相談は無料です。

 

相談時間は1回約10分程度、相談したい時間30分前までの予約が可能です。

 

かなり人気があり、日によっては自分の好きな時にすぐに予約できないかもしれません。

 

でも、このような日本語サービスがあるので英会話初心者でも安心してスタート出来ますよ!

 

2.レッスン前の自己紹介

3つから選択します。

 

・指定しない

・レッスンに入る前にお互いの自己紹介をする時間を設けてほしい

・自己紹介なしですぐにレッスンに入って欲しい

 

私は初めてのレッスンなので「自己紹介する時間を設けてほしい」を選択しました。

 

3.講師が英語を話すスピード

4つから選択します。

 

・指定しない

・ゆっくりと話してほしい

・普通のスピードで話してほしい

・速く話してほしい

 

確かに、初めて話す相手がどんなスピードで話してくるのかとても不安ですよね。

 

ここで「ゆっくりと話してほしい」を選択することで、講師は「ゆっくり話す」レッスンをする準備が出来ます。

 

そして、自分自身も希望を伝えているので「ゆっくり話してくれるはず」と安心出来ますね。

 

4.文法や発音が間違っていたとき

3つから選択します。

 

・指定しない

・積極的に指摘してほしい

・会話することを重視したいので、あまり指摘しなくても良い

 

「自分の英語が間違っているのに自分が気付かないまま終わるのはちょっと・・・」「一つひとつ指摘されると、どんどん自信なくなってしまいそう・・・」という思いありませんか?

 

英会話上達について「話していればそのうち上手くなる」「間違いをきちんと指摘してもらってこそ上達する」いろいろな意見がありました。

 

オンライン英会話で求めるレベルは人それぞれ、そんな思いをこの選択項目で伝えることが出来ます。

 

私は初回なので「指定しない」のままにしました。

 

もし、もっと正しい英語をマスターしたい思いが強くなったら「積極的に指摘して欲しい」を選択してみたいと思いました。

 

その他希望

「その他希望」があれば英語で200字以内で書く欄もあります。

 

英語で希望を伝えるって難しいので、これら4つの項目で事前確認は十分だと思いましたよ。

 

予約完了

レッスンスタイル・講師への要望選択が終えてレッスン予約を確定します。

 

無料体験の様子をお伝えします!

無料体験レッスン1回目

9月15日 15時~

セルビア人男性

経歴3年以上

セルビアとつながった!

Skypeの連絡先リスト追加

15時~のレッスンでしたが、14時32分に講師からSkypeの連絡先追加が来ました。

 

*** Hello, this is Teacher (講師名)from DMM Eikaiwa. Please accept my contact request so we can have our lesson when the time comes! 🙂 (wave) ***

とメッセージも同時に届きました。

 

メッセージを受けてSkypeへの不安が少し和らぎ、いよいよセルビアの人と話せる喜びがアップしました!

 

レッスン開始5分前にはPC画面前に座って待ちました。

 

時間になると、講師からSkypeコールが入りました。

 

いざコールがくるとSkypeでレッスンを受けることに緊張、ちゃんと聞こえるのかな?と少し不安になりました。

 

講師の自宅Skypeとつながる

とても優しい笑顔の講師が画面に見えました。

 

背景は、講師の自宅のリビング?勉強部屋?みたいな場所でした。

 

バックには窓とカーテンしか見えず、机の上に置いたPCに向かって話しているようでした。

 

DMM英会話講師は世界中にいるので、自宅がレッスン室になっているんですね。

 

まず”Can you see me? (自分が見えてますか?)” “Can you hear clearly? (よく聞こえていますか?)”と聞いてきました。

 

“Yes!”と私が答えると、”That’ s good !! “と、笑顔でgoodのジェスチャーしてくれ、とても安心出来ました。

 

そして改めて”Hello, **san!”と呼びかけてくれ、名前の下に”さん”を付けてお辞儀もしてくれました。

 

日本人に教え慣れている雰囲気・フレンドリーな話し方でした。

 

そのおかげで、かなり緊張がほどけましたよ。

 

同志に会えたような喜びでスタート!

まずは講師の自己紹介が始まりました。

 

セルビア出身だけれど、ボスニア・ヘルチェゴビナに今は住んでいること・ここでの勉強が終わったらセルビアに戻り、子ども達に英語を教える先生になりたいこと・ボランティアも大好き・通訳をしていることも話してくれました。

 

セルビア語が穏やかなのか、とても落ち着いたサウンドの英語を話すので聞き取りやすかったです。

 

笑顔で生き生きと話す様子に、英語が大好きなことが伝わってきました。

 

また、子ども達にしっかりと楽しく教えたいからこうやって経験を積んでいるんだ!という思いも感じました。

 

私も少しだけ英語を中学生に教えているのでとても親近感が湧きました。

 

将来、セルビアで英語教師になる人との出会い。

 

これは「DMM英会話だからこその出会い!」と何ともいえない感動がありました。

 

と同時に(私もこれくらい話せるようになったらいいなぁ)(こんな魅力的な先生にいつかなれたら・・・)と憧れの思いにもなりました。

 

私の自己紹介

私の自己紹介としては、住んでいる場所・趣味について話しました。

 

住んでいる町については、町の近くの日本一いや世界にも誇れるものを紹介したのでとても興味を持ってもらえました。

 

趣味は”I like reading.”という簡単な英語で伝えました。

 

話すたびに笑顔で”Oh, really?””That’s interesting!”など言ってくれるのでとても話しやすかったです。

教材学習前のトークは、7~8分といった感じでした。

 

私は先生の明るく温かな雰囲気・同志のような思いのおかげで、初対面であることをすっかり忘れてしまうほどでしたよ。

 

リラックスしたレッスン♪

教材を開くまで

自己紹介後、どういうふうにレッスンを進めたいのか聞かれました。

 

“I coudn’t choose one because there are too many texts…(あまりにも教材が多かったので、一つ選ぶことが出来ませんでした・・・)”と伝えました。

 

”OK! That’s no problem!” と笑顔で言ってくれて、大まかにDMM英会話の教材について一通り説明をしてくれました。

 

今日のレッスンで使う教材に”デイリーニュース”を推薦してくれました。

 

なぜなら語彙力が増え、時事的なことにも精通できるからとのことでした。

 

教材は決まったものの、DMM英会話サイトにある教材がうまく開けませんでした。

 

先生が開き方を説明してくれたのですが、うまくいきませんでした。

 

どうしよう・・・と焦りましたが、すぐに今日使う教材のURLをSkype画面の右側にあるチャットボックスに送ってくれました。

 

このチャットボックスの中で、URLを送る・文章を送るといったやり取りが出来ます。

 

そのURLをクリックすると、うまく開くことが出来ました。

 

Skypeを使った学習に不安がありましたが、先生はSkypeでたくさんの生徒さんとレッスンをしてきています。

 

とても使い方に慣れているので、こちらが戸惑っていることをすぐに察知して動いてくれました。

 

困っても上手に助けてもらえるので、心配無用!でした。

 

教材学習の様子

テキストを開くと、画面にはテキストが全面に映りました。

 

すぐに右上に先生の映像が小さく映りました。

 

右上に出ている先生の表情を見ながらテキストを見ることが出来るので、先生の話もよく分かりました。

 

レッスンは、ニュース記事を先生が読んだ後リピートして読む・単語練習・内容に沿った質問に答えるという流れでした。

 

読んですぐに理解するには、やや難易度高い内容でした。

 

でも、私が話せないでいると、うまく声掛けをして進めてくれました。

 

分かりやすい言葉に言い換えてくれたり、上手に褒めてくれたりするのでとても楽しい25分となりました。

 

最後に「2回目の体験レッスンはニュース記事を事前に読んで、分からない語句を調べておくと良いですよ」と受け方の提案をしてくれました。

 

体験が1回で終わらないように励ましてくださいました!

 

レッスンノートで振り返り

翌日、DMM英会話サイトにある会員登録すると皆持つことが出来る「レッスンノート」を開きました。

 

会員ログインしたページの左側に「レッスンノート」というボタンがあるので、そこをクリックするだけです。

 

レッスンノートには「先生からのメッセージ」「レッスンで使われたセンテンス」「レッスンで使われた単語」がすでに入っていました。

 

自分で書き込める「レッスンの感想」などを書く欄もあります。

 

先生からのメッセージは、次のように始まっていました。

 

“It was really nice meeting you today ****-sann! This was really an intersting lesson, I hope to see you soon!:)

(今日は本当に良い出会いでしたね!とても興味深いレッスンでした。またすぐに会えることを願っています)

 

私もまさに同じ気持ちだったので、また先生のレッスンを受けたい思いになりました。

 

こんなふうに「もう一度習いたいな」という気持ちが生まれたことに正直驚きでした。

 

また習いたいを思える講師と出会えたこと、DMM英会話の魅力の一つですね。

 

一つだけ、レッスンが終わった後にちょっと後悔したことがありました。

 

”How do  you say “Thank you ” in your mother tongue?(あなたの母語で”ありがとう”はどう言いますか?)”と聞いてみれば良かったということです。

 

初めてセルビア人と出会ったのだから、セルビア語、聞いてみたかったですね・・・。

 

同じ講師の予約も簡単!

DMM英会話「レッスンノート」には先生も写真付で載っていて、先生の写真をクリックすると先生のスケジュール表が出てきます。

 

また「レッスン履歴」でもすぐに先生のことが分かるようになっています。

 

あの先生にもう一度習いたいと思ったら、この「レッスンノート」・「レッスン履歴」で自分が習った先生をチェック出来ます。

 

なので、希望する日時に講師が空いていれば、同じ講師の予約も簡単に出来ますよ。

 

体験レッスン2回目

9月19日 6時半~

フィリピン人女性講師

経歴3年以上

 

朝の時間を有効に!

2回目は、朝6時台のレッスンを選びました。

 

というのも、私はいつも5時台に起きていて、6時からの30分間は割と自分の時間になっているからです。

 

前の晩、何となく朝6時台に予約できる講師のプロフィールを見ていたら夫が「その人、同じ誕生日だよ!」と言ってきました。

 

私は講師の誕生日など気にしていなかったので、びっくりしました。

 

これはご縁だと思い、私と同じ誕生日のフィリピン人講師を6時半レッスン開始で選択しました。

 

レッスン前の確認事項で、同じ誕生日だということを伝えておきたくなりました。

 

「その他希望」の欄に

“My birthday is the same as your birthday!!  I’m really looking forward to seeing you!”

(私の誕生日はあなたの誕生日と同じです。あなたに会えることを楽しみにしています)と書きました。

 

当日の朝はレッスンが楽しみでワクワクしていました♪

人生経験豊富なDMM英会話講師!

スタートは前回と同じで、見えているか・聞こえているかを確認してくれました。

 

同じ誕生日の先生ということで、単純ですが、私はとてもリラックスした気持ちでいました。

 

先生が”Your birthday is the same as mine, ins’t it?(あなたの誕生日は私と同じなんですよね!”と笑顔で言ってくれ”Yes,yes,yes!!”と私も笑顔になりました。

 

事前に伝えておいて良かった!と思いました。

 

先生の自己紹介から始まりました。

 

フィリピンのDavao city に住んでいること・趣味などを話してくれました。

 

そして、なんと、看護師として働きながらオンライン英会話講師もしているとのことでした。

 

人と話すことが大好きで自宅で出来る仕事なので、空いている日にこの仕事をしているそうです。

 

”side business”とは驚きました。

 

看護師という仕事だけでもとても大変だと思うのですが、英語が好きな人って本当に好きなんだなぁと感心してしまいました。

 

英会話講師が本業ではないのに、これだけの英語を話して教えられるDMM英会話講師のレベルの高さにも感動でした。

 

DMM英会話講師採用試験合格率5%という中で選ばれただけのことがあります。

 

世界にはすごい人たちがいるんですね。

 

分かりやすい自己紹介

先生は自己紹介をしながら、チャットボックスに単語を書いてくれました。

 

例えば”I live in Davao city. (私はダバオ市に住んでいます)” と言いながら、”Davao city” と書きます。

 

“I like plyting piano.(私はピアノを弾くことが好きです)”と言いながら、”playing piano”と書きます。

 

自己紹介が終わる時には、次のような単語がチャットボックスに書かれていました。

 

Davao city

South area

Mindanao island

playing piano

running/yoga

nurse

 

話を聞きながら単語を見ることが出来たので、とても分かりやすかったですよ。

 

教材選びは講師にお任せ♪

教材は、前回の続きも考えましたが、朝からニュース記事はきついかなと思いました。

 

なので、「雑談用のお題」という教材を予約時に入れておきました。

 

DMM英会話の教材は会員でなくても、いつでもサイトから見ることが出来ます。

 

60教材あり、レベルはもちろんのこと学習の目的・特徴で検索することも可能です。

 

講師が選択した題材

今回私が選んだ「雑談用のお題」は、タイトルが200以上もありました。

 

どれが良いですか?と聞かれたのですが、どれが話しやすいか分からなかったので、

 

“I couldn’t choose one. There are too many topics…(たくさんあるので、選べませんでした・・・)”と伝えました。

 

“And…I haven’t opened the text yet…(それに、教材をまだ開いていないんです・・・)”ということも伝えると、すぐにチャットボックスにURLを送ってくれました。

 

こちらが困った時にすぐに先生が対応してくれることは前回と同じでした。

 

先生の素早い対応で安心感が増しました。

 

自分のペースで進められたレッスン!

先生が選んでくれたお題は「アドバイス」。

 

教材には

”I want to quit smoking. What should I do?(煙草をやめたいけれど、どうしたらいい?)”

“I won 100,000 dollars and I don’t know how to spend it. What should I do?(10万ドル当たったんだけど、どう使って良いか分からない。どうしたらいい?)

といったような状況と質問が短文で10問書いてありました。

 

この文章を先生が読んだあと、自分で考えてアドバイスをしていきます。

 

アドバイスしやすいこと・そうでないことありましたが、こちらの不十分な英語でもアドバイスしたい思いは通じたようでした。

 

言い方に困ったら、先生のほうから「こういうこと?」と助け舟を出してくれたり、チャットボックスに単語を書いてくれました。

 

1対1のレッスンなので、先生は私が言おうとする間待ってくれます。

 

レッスンも自分が理解できるスピードで進むので、焦る必要もありません。

 

大きく困ることもなく、笑いありの楽しいレッスンとなりました。

 

笑いが出たのも、先生の明るいお人柄のおかげだと思います。

 

先生は、今日のDMM英会話の仕事が終わったら看護師の仕事に戻るとのことでした。

 

朝早くからside businessをしながら頑張って働いている講師と出会えて、私も(頑張ろう!)という気持ちになりましたよ。

 

DMM英会話の料金について

スタンダードプラン

60ヶ国の講師(国籍:英語圏を除く)と毎日レッスンを受けることが出来ます。

 

毎日1レッスン25分:月4,950円

 

1レッスンあたり160円です。

 

1日160円で、世界中に住む英会話講師と話せることはとても魅力的ですね。

 

毎日2レッスン合計50分:月8,200円

 

1日2レッスン受講でき、Ⅰレッスンあたり132円です。

 

講師の時間が合えば、同じ講師で続けて50分受講も出来ますよ。

 

毎日3レッスン合計75分:月11,500円

 

1日3回、1レッスンあたり124円と、さらにお得になっています。

 

試験が近い・早く上達したい・たくさん受講したい人にぴったりですね。

 

臨時で1日のレッスンを増やすことはできるの?

「普段は1日1レッスンだけれど、気分がのっているからもう1レッスン同じ日にレッスンを受けたい」「気に入った講師の予約を先まで入れたい」ということはありませんか?

 

「1日1レッスンだし、予約は1回分だけだし・・・」と諦めがちでした。

 

DMM英会話では、1枚500円の「プラスレッスンチケット」を購入することで可能になります。

 

チケットは、60日間の有効期限があります。

 

このチケットを使うことで、1日のレッスン数を臨時で増やすことが出来ます。

 

これなら、気に入った講師の先の予約も入れることが出来ますよ。

 

ネイティブ講師のレッスンを臨時で受けることは出来るの?

スタンダードプランでは出来ません。

 

でも、プラスネイティブプランをまだ体験していないユーザーに限り販売しているチケットがあります。

 

「プラスネイティブプラン体験チケット」は1人1回限り購入出来、2枚1組2,000円です。

 

このチケットを利用して、ネイティブ講師のレッスンを2回受講することが出来ます。

 

「体験なのに2,000円払うのはちょっと考えちゃうな・・・」と思っていませんか?

 

確かに多くのオンライン英会話の体験は無料でした。

 

しかし、ネイティブ講師との体験レッスンが有料でも、このチケットにはキャッシュバックの特典があります。

 

購入後7日以内の「プラスネイティブプラン」入会で、初月の月額料金からこのチケット代金をキャッシュバックしてくれます。

 

DMM英会話でネイティブとのレッスンも受講したいと考えている場合、まずは体験してみることお勧めします。

 

プラスネイティブプラン

60ヶ国の講師とネイティブ講師のレッスンを毎日受講することが出来ます。

 

毎日1レッスン25分:月15,800円

1レッスンあたり510円です。

 

毎日ネイティブ講師に習ってもこのお値段です!

 

ネイティブに習ったり60ヶ国に住む講師に習ったり、気分に合わせて選んで受講できますね。

 

毎日2レッスン合計50分:月31,200円

1日2レッスン受講でき、1レッスンあたり503円です。

 

毎日、ネイティブレッスンと60ヶ国に住む講師とのレッスン両方を受講することが出来ます。

 

もちろん組み合わせは自由です。

 

同じ講師が空いていれば続けて50分レッスンも可能です。

 

毎日3レッスン合計75分:月45,100円

1日3回、1レッスンあたり485円。

 

ネイティブ講師とのプライベートレッスンを毎日たっぷり受講したい人におススメです。

 

まとめ

DMM英会話の最大のメリットは、5,000人以上の優秀な多国籍な講師陣とのレッスンです。

 

「英会話学習」は「英語で話すこと」「英語でのコミュニケーション」を学ぶので、人と話すこと・人の話を聞くことが好きな優秀な講師に学べたら一番です。

 

私が出会った二人の講師は、とてもフレンドリーで人との出会いが大好きというお二人でした。

 

英会話講師の仕事に高いポリシーを持っていて、「一期一会」を大事にしているという感じでした。

 

DMM英会話の講師採用試験合格率5%に納得です。

 

「また習いたい」と思える講師との出会いは英会話学習を続けていける大事なポイントですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ECCオンライン英会話体験談

業界最安値のオンライン英会話知っていますか?

 

cl201_syorui2320140830185655_tp_v

月額900円で英会話が始められる!!

「1回あたり安くなるから回数多く出来るコースで始めたけれど、結局思ったほど受講できなかった」「支払う金額が気にならないようなオンラインないかな?」「前払いだと受講しなくても払うから、損することもあるんじゃない?」と思っていませんか?

 

オンライン英会話のレッスン代が安いといっても、毎日レッスンを受講した場合に1回あたりが安くなるというものでした。

 

多くは月額5,000円近いものが多く、1ヶ月の支払いとしてはかなり大きいですよね?

 

また、先払いなので、回数を消化するための消極的なレッスンになってしまう場合もありました。

 

しかし、ECCオンライン英会話なら、そのような問題を解決してくれるプランがあります。

 

毎月必ず払う金額は、月2回分の900円。

 

3回目以降のレッスン料は後払いで、1回500円!

 

このECCオンライン英会話の「2段階定額プラン」のおかげで、900円という最安値でレッスンを受講することが出来ます。

 

毎月900円であれば、全く無理せず続けられますね!

 

でも、「受講するだけ追加分を払っていたら、結局高くなってしまうのでは?」と心配になりますよね。

 

2段階定額プランは、1ヶ月に支払う金額の上限が設定されています。

 

「レッスン回数が増えた分だけ、支払うお金も増え続ける」というわけではないのです。

 

ECCオンライン英会話の納得のお値段でスタートしてみませんか?

 

気分に合わせてセレクト出来るレッスン回数

ECCオンライン英会話2段階定額プランでのレッスンは、月2回のレッスンが基本。

 

いざやってみると楽しくて、月2回では物足りないと思うかもしれませんね。

 

そんなときは、回数を増やして、週1回ペースなど自分が必要な回数だけ受けることが出来ます。

 

1ヶ月の日数は月によって違いますが、最大で31回受講出来ますよ。

 

予約に縛られない自由なシステム

レッスン予約を数回分先に入れたら忘れちゃうかも・・・といった不安ありますよね?

 

自分の空いている時間だとしても、予約を入れたことを忘れないようにしようとかえって気持ちが窮屈になってしまったということもありました。

 

ECCオンライン英会話の予約は、次のレッスンだけを予約できるシステムです。

 

受講した後、次のレッスン日時だけを考えて予約を取ることが出来ます。

 

夜や土日は受講生が多く予約が取りにくい場合があります。

 

でも、私が希望した14時・15時台は必ず空いている講師がいましたよ。

 

毎週同じ曜日・時間に受講したい方へ

「毎週同じ曜日・時間に受講したい!」「規則的にレッスンを受けたい」と思うこともありますよね?

 

多くの生徒さんが数回分の予約を入れられる場合、次回までの予約が取れないかもしれないと不安になることがありました。

 

でも、ECCオンライン英会話は次のレッスンだけの予約です。

 

レッスン受講後すぐ1週間後の同じ曜日・同じ時間を予約できる人はそう多くありません。

 

「受講後に次のレッスンだけを予約できる」ことから、同じ曜日・時間の予約がしやすくなっています。

 

では、ECCオンライン英会話無料体験2回受けた様子をお伝えしますね。

 

ECCの無料体験レッスンレポート

簡単!!あっという間に無料会員登録

「会員登録に時間がかかりそうで、面倒だから始められない」と思っていませんか?

 

ECCオンライン英会話の無料会員登録は、とても簡単です。

 

「受講者情報の登録」内容は、メールアドレス・パスワード・ニックネーム・氏名という基本的なことのみです。

 

規約を読むのがちょっと長く感じるかもしれませんが、会員登録に手間取ってしまうことはありませんよ!

 

スカイプを使用しないオンライン英会話!

「オンライン英会話はSkypeという何かを使うんでしょ?よく知らないけど・・・。」「Skypeの使い方がよく分からないから出来ない」「Skypeってちゃんと聞こえて話せるの?」と”Skype”という言葉だけで不安いっぱい、ためらってしまいますよね?

 

確かに”Skype”は無料で使える電話のような機能・ビデオ通話も出来ると聞いても、見たことも使ったこともないものは想像しにくいものでした。

 

想像できないと手は出せないですよね。

 

しかし、ECCオンライン英会話はスカイプを使用せずレッスンが受講できるんですよ!

 

独自のレッスン受講サイトにアクセスするだけで、アプリダウンロードなどの作業も一切ありません。

 

ただ、ブラウザは”Google Chrome”が必要になります。

 

Google Chromeは、Googleが提供しているブラウザです。

 

もし、使用していない場合でも、無料で簡単にダウンロードできますので大丈夫です。

 

レッスンを受講する際、ウェブカメラ・ヘッドセット(マイクとヘッドフォンが1体になっているもの)が推奨されていますが、ウェブカメラがなくてもレッスンは受講出来ます。

 

自分の顔が講師に映らないだけで、講師の顔はこちらから見えます。

 

音声に関しても、イヤフォンとPC内蔵マイクでの受講可能で、全く問題ありません。

 

私は”Logicool”というカメラとマイクが一つになっているカメラをPC画面につけて受講しました。

 

ヘッドフォンも使いませんでしたが、ECCオンライン英会話の講師の声は雑音もなく、とてもクリアなサウンドで、こちらの声もはっきりと聞き取ってくれましたよ。

 

自分のレベルにあったレッスンを受けるために

診断テスト

登録が終わると、「診断テストを受験しよう!」と出てきます。

 

ECCオンライン英会話は、入門~上級まで、レベル1~6に分かれています。

 

この診断テストを受けることは、自分の英会話力に合ったレベルのレッスンを選択する目安になります。

 

診断テストは必須ではないので、受けなくても大丈夫ですよ。

 

各レベルの英検級・TOEIC点数の目安が書いてあるので、その目安を参考に自分のレベルを決めることが出来ます。

 

「中学英語も自信がない・・・」という方へ

 

中学や高校卒業以来ほとんど英語に触れる機会がなかったという方は、自分の英語のレベルと言われてもわかりませんよね?

 

英検も受けたことない・受けたのは中学だった?という方にとっては、”診断テスト”と聞いただけで身構えちゃいますよね・・・。

 

確かに、他の英会話教材は自分のレベルや目的に合わせて自分で教材を選ぶ必要がありました。

 

でもECCオンライン英会話では、各レベルのレッスン動画(実際に生徒が受講している様子5~6分)を見ることが出来ます。

 

動画では実際のレッスンでどのような単語・フレーズが出てくるのか?講師がどのようにレッスンを進めているのか?ということが分かります。

 

また、受講している生徒さんの英語を聞いて、自分でも出来るかどうか?自分のレベルとあっているのか?をリアルに感じることが出来ます。

 

この方法なら、英検の級やTOEICの点数が良く分からない方でも、安心してレッスンに進むことが出来ますね!

 

気軽に体験レッスンを予約しよう!

 教材選び

レベルが分かったら、次に教材選びです。

 

レベルが決まると、お勧めの教材タイトルが2つ提示されます。

 

この教材は、無料体験に合う教材になっています。

 

タイトルをクリックすると、どんな内容か少し見ることが出来ます。

 

片方にECCオンライン英会話からの「おススメ」がついています。

 

内容を見ても自分で決められなかった私は「おススメ」教材を選びました。

 

選択画面で見られるテキスト内容は、タイトルと絵が少しあり、英会話教則本のページがそのまま画面にある感じです。

 

初めてでもピッタリの講師が見つかります!

講師選択

会員ログインをすると、レッスンを管理するカレンダーがある画面が出てきます。

「講師から予約する」をクリックすると、ECCオンライン英会話講師がずらりと表示されます。

 

講師の検索条件には、性別・特徴などがあります。

 

講師の特徴は「初心者におすすめ」「キッズにおすすめ」「教員免許取得」「講師歴1年以上」「新人講師」の5項目あります。

 

このボタンをクリックしてその項目に該当する講師を簡単に検索することが出来ます。

 

講師の顔写真の下にある「プロフィール」をクリックすると、講師の紹介が英語で書かれていて、講師のメッセージ動画を見ることが出来ます。

 

どんな話し方をする講師かイメージがつかめますよ。

 

講師を検索条件で選べない時には

日時から講師を選択

ECCオンライン英会話は日付からも選ぶことが出来ます。

 

会員ログインした画面トップにあるカレンダーは、自分のレッスン日管理だけでなく「日付から予約」することが簡単に出来るものです。

 

自分が体験したい日をクリックすると、その日のスケジュール表のような形で、縦に受講可能な講師、横は2~4時間を30分ずつに区切った表が出てきます。

 

受講できる時間帯には「予約する」という文字が出ています。

 

私は1回目の予約をする時に、体験したい日と時間優先で、受講したい日の時間を12時~16時に絞りました。

 

希望時間は14時台だったのですが、予約できる講師がたまたま一人だったので「予約する」をクリックしました。

 

予約が完了すると、カレンダーに自分の体験レッスン時間が表示されます。

 

一目で自分のレッスン日時が分かるので、スケジュール管理もばっちりです。

 

体験レッスン1回目

日時

9月12日14時30分~

フィリピン人女性講師

講師歴4ヶ月

 

受講30分前からテキストが見られる

受講時間30分前になると、テキストを見ることが出来るようになっています。

 

テキストは左側に1回のレッスンで学ぶ教材の目次が書かれていて、一つの目次は1ページで見られるようになっていました。

 

日本語で文法説明があり、絵も多いので、英文のイメージもつかみやすくなっていました。

 

私は貴重な25分レッスンを十分に生かすために、20分前にアクセスし、どんな教材で学習するのか目を通しました。

 

サイト上に、レッスン開始までの時間が表示されるので、予習時間⇒授業開始までの心構えも出来ましたよ。

いよいよレッスン開始!

レッスン開始1分前、画面中央に「レッスンスタート」と出てくるので、クリック。

 

とてもスムーズに講師とつながりました。

 

”Hello! “優しい笑顔にまず安心しました。

 

自分の顔は講師の顔のサイズに比べると、とても小さかったです。

 

正直恥ずかしくてカメラを直視出来ず、私の顔は横顔が映っている感じでした。

 

それでも、講師の先生は生徒さんと正面で向き合っているように私の方を見て話しかけてくれました。

 

名前をお互いに伝えた後、”How are you today?(元気ですか?)”とよく知っている質問から始まりました。

 

住んでいる場所・趣味など聞かれました。

 

ちゃんとした文章ではなく、単語だけで答えても十分理解してくれます。

 

講師は、はっきり・ゆっくり・分かりやすく話してくれたのでドキドキ感も和らぎました。

 

講師が笑顔を絶やさないので、初対面とはいえ、とても歓迎されている気持ちになりましたよ。

 

画面の使い方を教わる

初めてのレッスンだったので、まず最初に、講師が画面の使い方を教えてくれました。

 

画面は、左3分の2くらいがテキストボードとホワイトボードを切り替えて使うようになっていて、右側は上の方に講師が映る画面、その下に講師画面の4分の1サイズくらいの自分が映る画面、その右側にチャットできる欄・ヘルプメッセージボタンがあります。

 

テキストボードはレッスンテキストを表示する画面です。

 

ホワイトボードは講師が絵を描いたり文字を書いたり出来ます。

 

もちろん、生徒も同じようにホワイトボードに書くことが出来、文字を書くときは「T」というマークをクリックしてキーボード入力します。

 

ホワイトボード画面の使い方の説明の中で、ホワイトボードに講師がゆりの花を書いてくれました。

 

始めは(曲線を描いているだけかな?)(何を書こうとしているのかな?)と分かりませんでした。

 

徐々に形が分かってくると同時に画面の使い方も分かってきて、(あ~花だ!)と分かったときには感動がありました。

 

講師が私に「円を書いてみて!」と言うので、講師が教えてくれるようにやってみたら円が書けました。

 

「出来た!」と私も嬉しくて、先生も”good!”と拍手をしてくれて、さらに緊張が解けました。

 

このように1回目のレッスンでは講師が分かりやすく画面の使い方を説明してくれるので、安心してスタート出来ますよ!

 

私は23インチのPC画面を使っていますが、画面が分割されてもテキストの文字も十分に見られるサイズでした。

 

信頼感・達成感持てるレッスン!

講師の様子

講師は私が話し始めやすいように「どうぞ」のジェスチャーを使ったり、ベルを“チーン”と鳴らしたりと、とても賑やかなレッスンでした。

 

話し方がとても”先生!”で、懐かしい感じがしました。

 

授業の流れはテキストに沿っていきますが、時間配分がとても上手で、講師研修が行き届いていることを感じました。

 

さすが、長年英語教育に携わっている”ECC”だと納得で、とても信頼感が持てました。

 

レッスンの様子

エクササイズは、講師が話す英語を文字・絵を見ながらリピートしていきます。

 

講師の話す姿を見ることが出来るので、口の動かし方にもかなり注目してリピートしました。

 

ここでかなり英語の文字と音がインプットされていく感じがありました。

 

最後には文字を見なくても言えるくらい練習が続きました。

 

なので、リーディングとスピーキング両方鍛えることが出来るように思いました。

 

マスターする単語・フレーズを何度も繰り返し練習する感じですが、飽きることなく、大事なフレーズが自分の身体に残っていく感じがありました。

 

CD・DVD教材学習との違いを実感!

英会話CD教材で自学自習をするときは、リピートしていても「適当でも良いかな?」「この発音で伝わるのかな?」と自分が発する英語に自信が持てないままでした。

 

「覚えよう」という気持ちにもなかなかなれず、達成感も感じられませんでした。

 

でも、オンライン英会話はリアルタイムで講師が自分の英語を聞いて、話している自分の姿を見ています。

 

自分の気持ちの真剣さが全く違いました。

 

自分が話している英語を分かってもらいたい・ちゃんと発音しているかチェックしてもらいたい思いが湧くからだと思います。

 

休みなく英語を話していたような感じでヘトヘトになりましたよ。

 

教材で学ぶ内容をきちんと学べた満足感があり、とても濃いレッスンでした。

 

体験レッスン1回目を終えて

講師の身振り手振り、正解の時にベルを鳴らしてみたり、マニュアルがしっかりしていると感じました。

 

教材は、よく会話で使われる”as easy as pie(意味:とても簡単・朝飯前)”といったイディオム練習と身近なものでした。

 

このイディオムを使う文章を次々と考えていく練習で、頭もかなり使いました。

 

ECCオンライン英会話のレッスンが”実践に特化”しているという意味がとても実感として分かりました。

 

ただ、ECCの良さである行き届いた研修の成果が、私にはちょっと馴染めない部分もありました。

 

まだ講師歴4ヶ月という経験の浅さのためだと思いますが、身振り手振りがややぎこちなく、何度も鳴るベルの”チーン”という音も気になりました。

 

ベルは鳴らさなくても良いんだけどな・・・という思いになりました。

 

レッスン内容に疑問が出たら

講師のぎこちなさは個人差なのだろうと、ひとまず考えました。

 

でも、ベルは何の意味があるんだろう?と素直な疑問が湧きました。

 

ベル音に馴染めなかったので、サイトにある「お問い合わせ」にメールで素直な感想を交えて問い合わせてみました。

 

「レッスン中、何かこちらが正しい答えを言うと、チーンというベルを講師が鳴らしていて、あのベルは何か意味があるのですか?とても気になって仕方ありませんでした。」

 

するとまもなく返信が届きました。

 

「こんにちは、ECCオンライン英会話事務局です。体験レッスンをご受講いただき、ありがとうございます。正解の場合、講師は”OK”や”Cheer Up”という意味合いでベルを鳴らします。気になるようでしたら、講師に申し送りをさせていただきます。」

 

このような回答を受け、個別対応もしてくれることが分かりました。

 

さらに安心して受講できると思いました。

 

レッスン内容に要望があるときは、気軽に相談してみることをお勧めします。

 

体験レッスン2回目

日時

9月13日15時~

フィリピン人講師女性

講師:2年

レベルを変えて受講

 2回目は、前回のテキスト内容が私のレベルより高かった気がしたので、レベルを1つ下げて予約することにしました。

 

テキストは、次回予約時に次のユニットが「おすすめ」として提示されますが、毎回自分の好きなレベル・テキストに変更することが可能です。

 

何を受講したかは「レッスン履歴」で確認することが出来ます。

 

テキストは予習とレッスン中だけ見ることが出来、印刷も出来ませんが、希望する場合には有料でテキストを購入することが出来ます。

 

講師選択条件を入れて検索

今回は、講師選択で検索するときに「教員免許取得」「講師歴1年以上」を条件に入れました。

 

なぜなら、前回の講師は講師歴4ヶ月・教員免許はない講師だったので、違う経験を持つ講師のレッスンを受講してみたいと思ったからです。

 

講師について

私が受講したい時間に3名講師がいたので、それぞれのプロフィールを読みました。

 

その中から、大学院で英語教授法を学んでいる講師を選びました。

 

レッスンの様子

今回の講師は、私が話すことをしっかり聞こうという姿勢がとても見られました。

 

講師の気持ちに余裕があるという感じなので、前回以上に安心して受講出来ました。

 

また、生徒がどういうところでつまずきやすいのか、生徒にどのようなことを習得させたいかを意識して進めていることも感じました。

 

前回はベルの音がとても気になったのですが、今回は良いタイミングで鳴らすので気になりませんでした。

 

前回気になった理由は、講師の(ここで鳴らさなきゃ!)という思いを私が感じてしまったからだったのかな、と思いました。

 

こういう生徒の反応を見ながらレッスン出来ることが「教員免許取得」講師の良い点といえるかもしれませんね。

 

丁寧な指導

リピートするときに、例えばbookの”k”の 子音をはっきり発音しなかった場合は、何度も”k”の音がきちんと出来るまでリピートさせられました。

 

教材はマスターするフレーズの単語を変えての反復練習がとても多く、レベルを下げてもかなりのスピーキング量となりました。

 

気分を上手に盛り上げてくれる

質問に正解した時、ベルではなく「拍手喝采」の電子音が流れ、これにはちょっとびっくりしました。

 

でも、講師の笑顔につられ、私もついその音に合わせて拍手をしていました。

 

気持ちも何だか嬉しくなっていました。

 

初対面同士、1対1でずっと向き合うって疲れるかな?と心配になりますよね?

 

確かに初対面での25分間は、誰にとっても長く感じられる長さでした。

 

長く感じないよう、ベルや効果音を使って1対1で行う25分間の気分を上手に盛り上げる工夫をしてくれました。

 

いわば、一呼吸する・レッスンが前に進まないような雰囲気にならないようにする工夫ですね。

 

ECCオンライン英会話のレッスンは“実践に特化”しているので、レッスン後に講師からのメッセージや復習機能はありません。

 

まさに”今ある25分”に集中して勉強する感じです。

 

レッスン前に教材に目を通すことで英語をインプットし、25分間のレッスンの中でもさらにインプットします。

 

インプットしたことをしっかりとスピーキングして、身体で覚えていくという感じでした!

 

無料体験2回終えて

私が今回受講したECCオンライン英会話の教材は、日本語の説明で文法が分かり、最初は単純なリピートでした。

 

日本語でも分かりにくい文法を英語で説明されても困る?と思いますよね?

 

講師は英語で説明していても、日本語の説明があるので理解できました。

 

今回の教材は「もし100万ドル当てたとしたら、どうしますか?」という「もし~だったら、どうしますか?」という文型の練習でした。

 

それに対する答え方も提示されます。

 

「もし地震が来たらどうしますか?」「もし財布を拾ったらどうしますか?」と10問くらい絵と単語がセットになっていて、分かりやすく書かれていました。

 

レッスンでマスターするフレーズを単語を変えて反復練習し、最後には何も見なくても言えるようになるまで繰り返していきました。

 

途中、あれ?何だっけ?と思い出せなくて戸惑っていたら、講師が笑顔で出てこない単語を少し教えてくれました。

 

(あ、そうだった、そうだった)と安心して続きを言うことが出来ました。

 

自分一人が生徒なので、分からなくても慌てる必要は全くないことに気付きました。

 

ECCオンライン英会話のレッスンが”実践に特化”しているという意味がとても実感として分かるレッスンとなりました。

 

このような濃いレッスンを週1回していけたら、確実に自分の身体の中に使えるフレーズ・語句が残っていくと思いましたよ。

 

ECCオンラインの料金について

ECCオンライン英会話は、4つのプランがあります。

※金額は税抜で表示してあります。

1ヶ月900円の2段階定額プラン

 

「2段階定額プラン」は1日25分のレッスンが月に2回受けられるプランです。

 

このECCオンライン英会話「2段階定額プラン」では、1ヶ月のレッスン回数を2回~最大31回まで選ぶことが出来ます。

 

1日1回の受講なので、月によってレッスンの最大回数が異なります。

 

月2回なら月額900円で自宅にいながら英会話の勉強が出来るというわけですね。

 

レッスン回数をお得に増やすには?

英語が上達してくると楽しくなってきて「月に3回にしようかな!」「週に1回なら出来そう!」というように、もっとたくさん学びたい気持ちが出てくると思います。

 

また、外に出かけず自宅で出来るって本当に便利ですよね。

1回500円で追加レッスン

「もっとレッスン回数を増やしたい!」そんな時は、1回500円の料金でレッスンを受けることが出来ます。

 

13回目までは受講した回数分受講料が増えますが、14回目以降は13回目までと同じ料金です。

 

つまり、レッスン13回以上は、回数が増えても1ヶ月同じ料金:6,400円なのです。

 

追加分は翌月の基本料金900円の引き落とし日に一緒に払います。

 

週1回月額1,900円!

私は毎週月曜午前中がフリーの日なので、趣味や勉強はこの日にまとめて出来たらと思っています。

 

このプランなら、毎週月曜日受講したとして、月4回であればわずか1,900円。

 

1,900円でプライベートレッスンを毎週受講できることはとても魅力的ですね。

 

ECCオンライン英会話だからこそ出来ることですね!

 

平日を利用してお得にレッスン!

ECCオンライン英会話の「平日限定1日1回プラン」は、月曜日~金曜日限定で、1日1回のレッスンを毎日受講しても4,445円のお得なプランです。

 

月曜日~金曜日の間に祝日が含まれていても受講することが出来ます。

 

1回あたり193円からレッスンが受けられます。

 

このプランは「平日を有効に使える」ことと、「低料金」という2つのメリットがあります。

 

私は土日をファミリーデーと決めていて、子ども達と出かけたり、普段出来ない家事をしたりするので、土日にレッスンを受けることが難しいです。

 

私のような子どもがいる方は、平日限定プランは料金もお得だし、平日の時間を有効に使えるのでおススメです。

 

1日のレッスン時間を50分に☆1日2回プラン!

「1日1回25分ではちょっと物足りない」「もうちょっと話したかったのに・・・」と思うことありますよね?

 

レッスンが面白くなってくると25分があっという間で、次のレッスン日が翌日だとしても遠く感じられることがありました。

 

ECC英会話オンライン「1日2回プラン」は、1日に25分のレッスンを2回受講できるプランです。

 

もちろん、1日2回、午前と午後・午前と夜など自分の都合で分けて受講すること、続けて2レッスン受講することも出来ます。

 

予約も2回分出来ます。

 

2レッスン続けて受講する場合は、5分間の休憩をはさむので、この休憩時間が次のレッスンの予習時間(5分間)になります。

 

1日50分しっかりレッスンを受けることで自信もついていくと思います。

 

月定額10,912円、1回あたり176円となので受講料もお得ですね!

 

とにかく上達したい☆1日100分レッスン!

1日25分レッスンを4回受講できるプランです。

 

1ヶ月16,280円。

 

1日2回プランよりも1回あたりが131円となり、さらにお得になっています。

 

「近々海外に行く予定があるので早く上達したい!」「試験に合格したいので英会話をたくさん勉強したい!」という人におススメです。

 

 

ECCオンライン英会話の教師とのやりとり

オンラインで教える厳しい研修を受けた・また継続して研修を受けている講師なので、教え方・話し方・進め方、とても良いと思いました。

 

レッスン中は文字で伝えることも出来る

チャットボックス

レッスン中に講師に文章で伝えたい時には、講師とやり取りできる欄が右側にあるので、そこに文章を打って送ることが出来ます。

 

例えば、最初の自己紹介で自分の名前をきちんと聞き取ってもらえなかった場合、自分の名前をローマ字で打って送ります。

 

その文字を見て講師が発音し、自分がもう一度名前を言うと、かなり日本語に近い発音で名前を呼んでくれます。

 

講師の言っていることが分からない・聞き取れない時はどうするの?

英会話レッスンを受けているときに困ることといえば、講師の言っていることが理解できない・自分が聞き取れるスピードよりも速く聞き取れないということがありますよね?

 

英会話レッスンに不慣れな場合、分からないのに「分からない」「ゆっくり話してください」と言えず、そのまま過ぎてしまうことがありました。

 

ECCオンラインのレッスン画面右側に”Help Message(ヘルプメッセージ)”と書かれたボタンがあります。

 

一目で分かる場所にあります。

 

“Help Message”には、よくある困りごと:声が聞こえにくい・理解できない・ゆっくり話して欲しいなどが日本語と英語で書かれています。

 

送りたいメッセージをクリックして送信すると、英文が講師の方に送られ、講師が自分の状況を理解してくれます。

 

教材以外の話もできた!

2回目の体験レッスン最後残り数分の時「何か質問がありますか?レッスン以外でも良いですよ。」と言われました。

 

ECCオンライン英会話のオフィスはフィリピン・セブ市にあり、私はフィリピンのことはもちろんセブ市について何も知りませんでした。

 

そこで、思い切ってレッスンとは全く関係ないのですが、”Could you tell me about Cebu city?(セブ市について教えてくれませんか?)”と言ってみました。

 

“Sure!”と笑顔で言ってくれ、セブ市について話し始めました。

 

セブは飛行場が近く、フィリピンの東西南北に行きやすいことをまず話してくれました。

 

“Are there many tourists?(観光客は多いですか?)”と聞いてみました。

 

“Oh, yes!! Actually Cebu is …now… BOOMING!”

 

“BOOMING” ブーム?流行ってる?景気が良い??と不思議になりました。

 

観光客が多いのはもちろんのこと、自然災害が少なく、気候も良いためなのか多くの退職した外国人が移り住んで来ていて人口増加が著しいということを話してくれました。

 

自分はリタイア後の年齢で外国に住みたいなんて考えたこともないのですが、世界にはそういう人たちがいることに驚きました。

 

セブ市に来た日本人観光客の多くは「神戸に似ている!」と言うことなども話してくれました。

 

英会話教材をやるだけで終わらず、5分くらいでしたが、ちょっとしたおしゃべりも出来ましたよ!

 

私もセブ市に行ってみたくなりました。

 

まとめ

 

ECCオンライン英会話の教材はとても分かりやすく、身体で覚えていく効果的な反復練習がある内容でした。

 

”実践に特化”したレッスンということをとても実感できました。

 

また、講師は厳しい研修を受け、英語教育に長年携わっているECCのノウハウを熟知しています。

 

安心して信頼できると思いました。

 

ただ、私の場合は、経験浅い講師のジェスチャーのぎこちなさ・ベルの音が気になりました。

 

ベル音については疑問が大きかったので「お問い合わせ」ですぐに相談しました。

 

モヤモヤした気持ちのまま次のレッスンを受講することが嫌だったからです。

 

もちろんすぐに回答がいただけたので、とてもスッキリしました。

 

この対応の速さもECCオンライン英会話の良さだと思いました。

 

とにかく、何か気になることがあったら遠慮せず、小さなことでも問い合わせて見ることが一番です。

 

1回1回のレッスンが充実したものになるよう、受け身ではなく積極的に働きかけるとさらにお得なレッスン!につながりますね。

 

ECCオンライン英会話で、少ない費用&自分のペース&濃密なレッスンを始めてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

NativeCampの体験談

自分都合でできるオンライン英会話をしっていますか?

saya160312140i9a3606_tp_v

オンライン英会話にどんなイメージを持っていますか?

私は「ちゃんと予約が取れるのかな?」「続けることが出来るのかな?」「子育てしながらでは無理かな?」など、オンライン英会話に対してネガティブなイメージを持っていました。

オンラインで自宅での受講が可能と言っても、時間が出来た時や思い立った時にすぐに始められなければ、結局「面倒臭くて」続かないんじゃないかと不安がありました。

でも、NativeCampは違います!

NativeCampは、「今なら15分だけ時間がある!」「子供がいつもより早く寝てちょっと時間が出来た!」「ちょっと早く目が覚めた」など、いつでもどこでも受講が可能です。

思い立った時にいつでも受講出来るから、予約時間に振り回される必要がなく自分のペースで進める事が出来ますよ!

NativeCamphは”私都合”で受講できるオンライン英会話です!

NativeCampの一押しポイント

a0002_006875

NativeCampの一押しポイントは、予約なしで、いつでもレッスンを受けられることです。

仕事・家事・育児と忙しい毎日、何かを予約してするって、とても大変なこと。
日替わりのスケジュール、予期せぬことが起こったり子供の行事が入ってきたり。
そこで、今なら時間がある!という時に、すぐに英会話レッスンを受けられるのがNativeCampです。
25分のレッスンが基本ですが、隙間時間をうまく使いたい場合、10分だけ、15分だけの受講も可能なんですよ。
1日に何度も受講できるNativeCampだからこそ出来ることですね。

NativeCampの料金について

bl002-ookawasansutekidayone20140810_tp_v

NativeCampは毎日、1日に何度受講しても定額!

NativeCampの料金は、1ヶ月固定料金の4,950円

1ヶ月30日として、毎日受講すると1回あたり165円となります。

30回以上レッスンを受ければ、それだけ1回あたりの受講料も安くなりますね。

オンライン英会話はだいたい月13回以上受講できる場合は、毎日受講するプランがお得になっています。

NativeCampの料金を13回で割ると、1回あたり380円。

380円でマンツーマンの英会話レッスンを受講できます

しかも、正時0分・30分というスタートではなく、自分の時間で“今”スタート出来ます。

わざわざ予約して時間を作るのではなく、隙間時間にスタートして受講できることも考えると、とてもお得ですね

予約をするときに追加料金が必要!

いつでも受講できるNativeCampですが、レッスンを事前に予約するときには200コイン(200円)必要になります。

気に入った講師と必ずレッスンしたい時はもちろんのこと、今日は必ずこの時間に受講すると決める時に予約が役に立ちます

また、予約が必要なコースが1つあります。

・カランコース

カランコースとは通常の4倍の速さで英語を習得できるメソッドと言われていて、トレーニングジムで筋肉を鍛えるようなイメージです。

講師が早口で言う英語をリピートをしたり、早口で聞かれる質問に答えて、母国語に翻訳する時間を持たずにスピーキング力を高めていく方法です。

1~12のステージがあり、だいたい1ステージ40回で達成できるようになっています。

このコースは有料テキストも必要になります。

テキストはNativeCampのサイトから注文またはダウンロード出来、ペーパバック1,960円(税込/送料込)、電子書籍£5.40(2016年10月現在約710円)です。

カランコースのレッスンは必ず前回の復習から入るようになっているため、講師同士で引き継ぎや準備が必要になり予約必須になっています。

英会話スクールと比較してみて本当に安いの?

英会話スクールの場合は、グループレッスン平均週1回50分で月謝が7,000円~10,000円

これに、入会金30,000円前後、教材費、システム管理費/施設維持費など別途かかってきます。

しかも、年払いの方がお得になっているので、多くは年払いを勧められます。

そうなると、習い始めようと思った時に、確実に15万円以上準備しなければなりません

また、プライベートを受講する場合は、1回50分を週1回受講で25,000円前後。

英会話スクールのプライベートレッスン50分は1回約6,000円

25分で考えると3,000円です。

半年・年間払いを勧められたら、とても大きな金額になってしまいます。

 

それに費用だけでなく、スクールに通学する時間と労力も必要になります。

授業料だけでなく自分が使う時間と労力も考えるとオンライン英会話の方が予算少なく、隙間時間を使って勉強したい人には断然お勧め出来ます。

NativeCampの7日間体験の様子をレポートします

1

1回目 <初レッスン>

①20時~20時26分

1回目の内容☆講師とのやり取り

夜に時間が出来たので、登録して、体験することにしました。

「今すぐレッスン可能」な講師は水色のマークがついています。

受講できる講師の動画メッセージ・プロフィールを3人ぐらい見て、1人選択。

教材は、分かりやすそうなものを選択し、「今すぐレッスンへ進む」をクリック。

すぐに画面接続中になり、あっという間につながりました。

ドキドキしましたが、講師の笑顔に助けられ、名前・住んでいるところ・Nice meet youなど簡単な自己紹介をしました。

英語で会話をしている自分、英語が相手に通じていることに感動!

講師から「初めてのアクセスなので、まず最初にカウンセラーと話して、レベルチェックをしたら どうでしょう?」と言われました。

NativeCampの教材について

私はとにかくレッスンを受けてみたかったので、フリートークでも良いので、と伝えると、講師から「5分間ディスカッション」という教材の提案がありました。

「Hobbies」について10問くらい質問に答えていく形でレッスンは進みました。

講師は受講生のレベルを判断してこちらのペースに合わせてくれるので、質問に答えられなかったり、会話が続かないと言ったような当初の不安は全くありませんでした!

久しぶりの英会話で緊張しましたが無事初めてのレッスン終了。

最後に質問はないか聞かれたので「オンライン英会話ってすごいですね!」と伝えました。

すると、講師が「働いて1年ちょっとだけれど、最初の頃は1日2~3名しか生徒さんからアクセスなくて、1人だけの日もあったの。

でも、今は毎日15名くらいレッスンがあるから、私も驚いているのよ!」と話してくれました。

 

NativeCampは受講終了の表示が分かりやすい

驚いたことは、画面中央に残り受講時間が示されていること・残り3分、残り1分で、画面中央に一瞬表示があること。

それと講師と自分がタイプして使う“NOTE”(これはログ記録としてレッスン後も見ることが出来ます)にも残り3分といった時間が表示されたことでした。

残り10秒になると、画面中央にカウントダウンする表示が出ました。

NativeCampは受講25分経つと自動的に回線が切れるようになっています。

カウントダウン表示のおかげで、終わるタイミングが確実に分かりByeと言いやすく、とても便利だと思いました。

レッスンが終わると「分からないところはありませんでしたか?」という画面が出てきました。

無料カウンセリングについて

カウンセラーと相談20時29分~

無料カウンセリングが必要な時

自分に合った教材を知りたくなり、「カウンセリング詳細へ」をクリック。

カウンセラーが水色マークだったので、クリックし、「今すぐレッスンへ進む」をクリック。

日本人カウンセラーはとてもフレンドリーで、話しやすい方でした。

レッスンの感想と「NativeCampに何を求めていますか?」と聞かれました。

 

レベルチェックテストの様子

ひとまず講師によるレベルチェックテストを受けるようにアドバイスがありました。

レベルチェックテストでは名前・時間・天気・明日の予定・他に予定があるかなど10問ほどの質問があり、どんどん質問の難易度が上がっていきました

分からない場合は、I don’t know.でOK。 いったん接続が切れて、カウンセラーと再びつながりました。

カウンセリングの様子☆カウンセラーからのアドバイス

スピーキング力をあげたいこと・文法が適当なので、正しい構文で話せるようになりたいことを伝えました。

 

カウンセラーに、今までどうやって勉強してきたかなどを聞かれ話しました。

「インプットを十分されてきているので、今持っている力をどんどんアウトプットして、さらに新しい表現もインプットしてアウトプットしていくと良いと思います」とアドバイスしてくれました。

レベルチェック結果から、3つの教材を提案され、一つひとつの教材について丁寧に説明してくれました。

1回10分のみの受講も可能

カウンセラーから、「今日は10分しかないという時には、生徒さんご自身から伝えることにはなりますが、10分だけのレッスンも可能です。

とても忙しいビジネスマンの方、小さなお子さんがいらっしゃる方、不規則なスケジュールで動いている方にとても最適です。」と話がありました。

受講時間も自分で調整できるとは思ってもみませんでした。 受講回数無制限のNativeCampならではですね。

「とにかくたくさん話して、ぜひ英語力をキープされてください!」という言葉に、とても励まされました。

お勧め教材を使って、少しずつ英会話力をあげていきたいという気持ちになりました。

レベルチェックを受けてカウンセラーと話すことで、漠然としていた自分の気持ちも整理されるので、ぜひカウンセリングを受けることお勧めします

 

2回目 レポート

7時45分~8時11分

朝、今なら25分取れそう!と思い、講師を適当に選んで今すぐレッスンを受講。

教材は、お勧めしてもらった1つ「5分間ディスカッション」。

映画についてでしたが、今一つ、話が弾みませんでした。

NOTEを使って講師とやり取りが出来る

しかし、講師が「この歌は知ってる?」と歌い出して、知っている歌だったので、そこからは気持ち も楽になり笑いありのレッスンになりました。

受講中、NOTEに講師が単語やフレーズを打ってくれ、私から質問があるときや分からない単語があれば、こちらからも送ることが出来ました。

しかもこのNOTEに書かれた英語で分からない単語や文があるときには、カーソルをその単語に近づけると「翻訳する」のマークが出てきます。

クリックすると、日本語の意味が出てきます。

直訳過ぎることもありますが、辞書を使わなくてもその場で日本語の意味が分かることには驚きました

講師の言葉が分からないときは、書いてもらい、「翻訳する」をクリックをすることで解決できることはとても便利ですね。

 

3・4回目 レポート

10時28分~10時54分/14時半~14時55分

教材「スピーキング1」を選択して、講師歴も長く、コールセンターで働いた経験もある講師のレッスンを受講。

さすがにオンラインで話すことに慣れている様子で、とてもテンポの良いレッスンとなりました。

講師が打ってくれたNOTEは、NativeCampの「学習管理」の中になる「チャットログ」に記録されています

この講師は話しながら次々と単語や文を打ってくれていたので、チャットログを見ることがそのまま単語の復習になりました。

とても面白い方だったので、もう1度受けてみたくなりました。

NativeCampでは講師の評価が出来る

レッスンが終わると、「講師の評価をお願いします」と「同じ講師で予約をする」という言葉が画面に出てきます。

そこで、「同じ講師で予約する」をクリック。

ちょうど自分の都合の良い時間が空いていたので、同じ日の14時半~次のレッスンを予約しました。

気に入った講師を予約する

予約には1回200コイン(200円)必要ですが、無料体験を登録した時にプレゼントされたコインがあったので今回は無料で予約出来ました。

このように、もう一度この講師のレッスンを受けたいと思った時は、予約がとても便利です。

5回目 レポート

6時34分~7時

朝、ちょっと気分転換に受講

文法教材は、自分の考えを言葉にするよりことよりもテキストを読んで理解しリピートする部分が多いので、頭がまだぼやけている朝にぴったりでした。

英語を話してから1日がスタートしたので良い事をした気分になり、その日1日はとても気分良く過ごせました

6回目 レポート

8時45分~9時

この日は、9時過ぎに出かける用事があり、帰宅も遅く夜も予定がある日でした。

1回の受講を15分で試してみた

1日を考えたときに、25分という時間は取れないけれど、出かける前15分なら出来そうだと思い15分だけ受講しました。

講師も15分だけということを理解して、上手に15分で終わるようにまとめてくれました

「お助けフレーズ」という便利な機能があり、そこをクリックすると、困った時のフレーズが書いてあります。

フレーズを選んで、送信ボタンを押すと、講師へ伝えることが出来ます。

この「お助けフレーズ」にはレッスンを途中で終了するときのフレーズもあるので、英文が思いつかないときでも大丈夫です。

7日間無料体験を終えての感想

こんな感じで7日間の無料体験期間中、日数としては4日で6回のレッスンを自分の都合の良い時間に受けることが出来ました

他社の場合、正時0分・30分スタートが多いのですが、NativeCampは思い立った“今”受講できるので、ロスタイムがとても少ないと思いました。

15分だけのレッスンは、全く英語を使わない1日よりも、一言でも話した方が英会話上達に近づくと思いました。

時間を短縮したレッスンは、多忙な時だけでなく、25分英語を話すことが今日は気分的に難しい時にもお勧めです。

1日の中で(誰かと話したい!)と思った時に、NativeCampの講師とすぐに英語で話せることは、とても良いリフレッシュにもつながると実感しましたよ。

NativeCampのサポート体制

NativeCampのサイトを開くと、すぐに右側に「チャット受付中」という欄が出てきました。

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

NativeCampのチャットボックスについて

NativeCampにはチャットボックスと言う「ヘルプサポート」の機能があり、画面上に困っている事を書くことが出来ます。

時間は限られていますが、すぐに困った時はこのチャットに書いて送れば良いという安心を感じました

NativeCampは、すぐに受講できるだけでなく、すぐにサポートスタッフに質問も出来るのです。

NativeCampはチャットの返信が早い

私は体験レッスンを申し込む時に、クレジットカード番号を入れることにためらいがありました。

そこで、チャットボックスに「クレジットカード番号をネット上で入力したことがなかったので、セキュリティが心配ですが、大丈夫ですか?今までにトラブルなどありませんでしたか?」と書いて送りました。

するとすぐ既読になり、それほど待つことなく返信が来ました

セキュリティに万全を尽くしている内容が書かれていて、すぐに不安を解消してくれました。

登録を進めていくと、電話番号を入れる欄が出てきました。

これにも不安があり、チャットボックスで「電話番号を入れなければならないようですが、他に使われたりしませんか?課金されませんか?」と問い合わせました。

すぐに既読になり、回答が来て、不安解消されました

サイト上方の「その他」にある「よくあるご質問FAQ」も分かりやすくまとめられていて、問い合わせメールで問い合わせた場合でも時間待つことなく返信がきました。

NativeCampは常に生徒さんの困りごとに対応できる体制になっています。

でも、チャットやメールで相談や質問が出来ても、直接スタッフと話して相談したい、ということもありますよね?

カウンセラーの役割

直接スタッフと話したい時には、講師一覧にある「カウンセラー」にアクセスします。

私はカウンセリングの中で、レベルチェックを受け、これから勉強していく自分の目標について話し、お勧めの教材を提案してもらいました

カウンセラーに提案してもらったおかげで、自分で選ぶよりも納得して教材を選択できました。

習い始めは何かと不安になりがちです。

NativeCampの会員は、いつでも無料でカウンセラーに相談出来、時間を予約して相談することも出来ます

日本人カウンセラーに日本語で悩み・不安・勉強方法などについて相談出来るので、安心して続けていくことができますよ

翻訳機能はとても便利で助かる!

レッスン中も講師がタイプしてくれた言葉が分からない場合、その言葉にカーソルを持っていくと「翻訳する」というマークが出て、クリックするとすぐに日本語訳が出てきます。

この翻訳機能がついていることは、NativeCamp学習サポートの強みの一つです。

分からないと思ったときに、調べて「あ、そうなんだ!」と思った単語は頭にも残りやすいものです。

これもNativeCampのサポート体制の良さといえますね。

NativeCampの教師とのやりとり

tc160130010i9a6565_tp_v

まず驚くことは、英会話を教えらえるフィリピン人講師の人数の多さです。

フィリピンの人達は幼いころから公用語として英語を学んでいるので、英語を仕事で使えるレベルの人達がとても多いのです。

初めて「講師一覧」を見ると、この中から選ぶなんてとても出来ないと思うかもしれません。

でも、大丈夫ですよ。

講師の選択方法

講師の選択は、条件を入れることができます。

初心者コース、日常英会話初級コース、キッズコース、TOEICコース、発音コースなど9つのコースがあります。

希望するコースにチェックを入れると、そのコースを得意とする講師が表示されます。

私はとにかくどの講師でも良いからすぐに受講したい時には、ページ上にある「今すぐレッスン可能」にチェックを入れます。

コース条件はすでに「選択なし」にチェックが入っているのでそのままにしておきます。

NativeCampの講師は、コース別に社内試験を受けて、コースを教えることが得意と認定されるとコースバッジがもらえます

どんなコースバッジをもらっているかは、それぞれの講師のプロフィール画面で見ることが出来ます。

講師のメッセージ動画がとても参考になる!

講師プロフィールでは、メッセージ動画もあります。

この動画を見ると、どんな声で、どんな話し方をする人なのか事前に分かります

時間のある時には何人かの講師の動画を見て、今度はこの講師と話してみたいなと考えてみることもお勧めです。

一度、「今すぐレッスン可能」の講師の動画を何人か見ていました。

話してみたい講師が見つかり、「今すぐレッスンへ進む」をクリックしようとした寸前、他の生徒さんがアクセスしたようでレッスン中になったことがありました。

「うわ、先越された!」と思ってしまいましたが、日本・海外のどこかで英会話を勉強している人が、“今”“この瞬間”にいることを実感しました。

講師一覧を見て大勢の講師に赤色のレッスン中マークがついているのを見ると、こんなにも英会話を勉強している人たちが、“今”いるのだとワクワクもしました。

話したかった講師とすぐには話せませんでしたが、自分以外にも勉強している人がいることを実感できて、私も頑張ろうという気持ちになりました。

合わない講師がいたらどうする?

講師と生徒という関係では、話がしやすい・なかなか打ち解けられない・話し方が好き・話し方が少し馴染めない講師など受ける印象が様々あります。

オンライン授業25分・1対1なので、話すテンポの合わなさを感じることがまれにありますが、それは学校の先生に対しても同じようにあることですよね。

たとえ受講してこの講師とはちょっと合わないと思っても、講師はたくさんいるので、きっと自分に合う講師が見つかると思います。

プロフィールでは、どんな年代の生徒さんがその講師を選んでいるかどうかも分かります

自分と同じ年代に多く選ばれている講師を見つけると、話が合いやすいかもしれません。

私は講師の教え方が上手・発音がきれいということだけでなく、自分が話しやすいと感じたかどうかも大切だと思っています。

リラックスしていると、話したい・伝えたい・分かりたいことが頭に浮かびやすくなります。

なので、自分がとても話しやすいと感じた講師がいたら、その講師と週1~2回のペースで勉強すると、自分自身もあまり緊張せずに済むと思います。

同じ講師とばかりレッスン続けていても大丈夫?

気に入った講師が見つかると毎日話したくなるかもしれません。

毎日のように話せる講師を持つことは、毎日好きな人に会えるような気持ちと似て自分のやる気にもつながります。

一方で親しくなるにつれて、講師が自分の話すくせ・考え方のくせなど分かり過ぎてしまう可能性もあります。

そうなると、自分の伝える力が伸びなくなるかもしれません

毎日話す講師を持つことはやる気アップになりますが、受講する講師を1人に絞らないことを私はお勧めします。

例えば、海外旅行に出かけ、誰かと英語で会話するとき、同じ人ばかりではありませんよね。

いろいろな講師とレッスンすることは、見知らぬ誰かと話をする訓練にもなりますよ。

実際、私もこれまで15人以上の講師のレッスンを受けましたが、話している時の気分の違いを感じ、自分の思いが伝わりやすい講師とそうでない講師がいました

自分の気持ちや考えを伝えやすく、話しやすい講師とそうでない講師というべきでしょうか。

なんだかテンポが今一つだったという時は、自分が教材をよく理解していなかったからかな?違う教材の方がこの講師と良かったかな?単に合わない講師だったかな?と自分なりに25分間のレッスンについて考える時間を持つことが出来ました。

これも一つの勉強だと思いました。

教材によって講師を変えてみるのはどう?

英会話学習といっても内容は様々なので、講師の得手不得手があったり、自分がこの講師だとテンポよく出来た・この講師の説明はいつも分かりやすい、など感じること様々です。

・文法のように内容が固定されている教材を教えてもらう講師

・日常英会話の教材は特に講師を選ばない

・TOEICの試験対策は得意とする講師のレッスンを受講

・気楽にフリートークも交えながらレッスンを受けたい時はこの講師

といった具合に、自分なりにレッスンをアレンジしていくことも楽しいと思いますよ。

自分なりのアレンジは、好きなだけ受講できるNativeCampだからこそ出来ることです。

もちろん、カウンセラーにどんな講師が良いか相談してみるのも一つです。

フリートークの中で話したこと

ある講師とフリートークをした時、日本の英語教育の話題になり、「日本では、自分の考えや気持ちを英語で表現する時間はありますか?」と聞かれました。

自分の中学校時代を振り返ると、教科書を聞く・読む・ペアワークする・問題を解く、と浮かびましたが、自分の考えや意見を伝える時間はほとんどなかったように思いました。

事実、日本語でさえも自分の考えや意見を誰かに伝えることは難しいことです。

数人のグループ学習、ましてや30人もいるクラスのみんなに自分の考えを伝えることは日本語でもとても緊張し、あまりやりたくないと思ってしまうことです。

私も学校や会社で、間違っていたらどうしよう・分かってもらえないかもしれない・変に誤解されたくない・目立ちたくないなどネガティブな思いがたくさん湧き上がり、うまく伝えられなかった経験が数多くあります。

今の中学英語の教科書は、私の時代と比べると、自分の考えや意見を英語で書く機会はとても増えています。

しかし、実際学んだ英語を“話す”“使う”時間がどれだけあるでしょうか?

話す時間はもちろんのこと、その英語が実際に外国人に通じた・分かってもらえたという経験はやはり少ない、ほとんどないのではと思いました。

気持ちと言葉が一致すること、このことは語学を学ぶ上でとても大事です

自分の英語が通じた!私の英語でも大丈夫なんだ!という思いは、とても大きな喜びであり、励みになります。

1対1であれば、周りを気にせず、自分の気持ち・考え・意見を伝えることが出来ます

講師は自分のためだけに目の前にいるので、遠慮はいりません。

NativeCampで自分の思いを英語という言葉にして話し、通じた・分かってもらえた経験が増えると、自然と、日本語での自分の考えや気持ちを表現する力もアップしていくかもしれませんね。

NativeCampのキャンペーン

150415581145_tp_v

無料体験が1週間できるメリット

何度でも受講できるので、たとえあまり話せなくても、受講する度に次はこういう風に受講したい、この講師と話してみたい、そんな気持ちになります。

私は、1週間の間に、朝6時・昼間・夕方・夜23時など、自分が空いている時間に、試せるだけ試してみました

また15分しか時間がないことを伝え、15分だけの受講もしてみました。

全く話さない1日よりも、15分でも英語を使ったほうが上達へ近づきます

日本にいながら自宅で英語を使って話す時間があることは、英会話力が上がるだけでなく、とてもいい気分転換にもなります。

無料体験期間が終わるときに、そのまま会員として継続すると5,000コイン(予約25回分)プレゼントがあります

まずは1週間無料体験をして、いつでも英会話ができる時間を持ってみてみてください。

きっと、生活がガラリと変わりますよ。海外旅行や英語を使ったボランティアなど夢が現実へ近づきますよ。

全く話さない1日よりも、10分でも15分でも英語を話す時間があるほうが、上達への道の小さな一歩を踏み出せたと思いました。

15分しかないと思うと、自分の集中力もかなりアップしました。

1週間試すことで、日本にいながら自宅で英語を話す時間が持てることが、英会話力の上達だけでなくとてもいい気分転換にもなることが分かりました。

5,000コインのプレゼント

無料体験期間が終わるときに、そのまま会員として継続すると5,000コイン(予約25回分)プレゼントがあります。(コインの有効期限は半年間)

事前に気に入った講師を予約できると、今すぐレッスン出来ないとがっかりすることなく、必ずレッスン受講できる安心感を持つことが出来ます

また、NativeCampでは事前予約だけでなく、カランコース受講時にコインが必要になります。

コインが必要なのはカランコース

私のコインの使い方ですが、私はカランメソッドに少し興味があります。

カランメソッドは世界でも認められているスピーキング力・英語脳を鍛える方法で、講師が早口で話すことをリピート・質問に答えるということを母国語に翻訳出来ない速さでしていきます

このカランコース受講には1回200コイン必要になるので、このプレゼントコインでカランコースを受講してみたいと考えています。(カランコースレベルチェックは無料です)

まずは1週間無料体験をして、いつでも英会話ができる時間を持ってみてください。

きっと、生活がガラリと変わります。

海外旅行・英語を使ったボランティア・英語でおしゃべりがしたいなど、夢が現実へ近づきますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0