なぜ選ばれる?オンライ英会話は「レアジョブ」。その理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

rarejobtop

英語のスキルを伸ばしたいと思うシチュエーションに遭遇したこと。

ありませんか?

小さいころに、「英語なんてできなくても!」と思っていた人も、意外と英語が得意だった人も、今の自分の英語力のスキルを不満足に感じている人も多いのではないでしょうか?

英語力を向上させたい理由としては、いろいろな理由があると思いますが、さて、どうんなスキルアップ方法を選択すればいいのでしょう?

私がまずオススメする方法は、オンライン英会話「レアジョブ」。

選ばれています。

そんな多くの人から選ばれる理由を少し解説していきます。

1・ オンライン英会話 レアジョブっていったいどんなサービス?

1

1-1・継続は力なり!だから、オンライン英会話「レアジョブ」。

1-1-1・英語力を身につけるために必要なものとは?

英語の力を身に付けなくてはいけない。

そう思った時に、英語力を独学で身につけるのは、とても大変なことです。

しっかりした英語力を身につけたい場合は、英会話教室へ通ったり、英語教材を購入し、勉強してみたり、オンライン英会話教室を利用してみたりと、様々な方法があります。

英会話に限った話ではないのですが、何かを実行するときにとても重要なのは、「継続する」ということです。

ダイエットなどもそうですよね?

継続ができるのか、できないのかで、多きく結果が変わってきます。

1-1-2・なぜ継続ができないのか理由を考えることの重要性。

継続して行動することができない。

例えば、英会力の必要性は十分理解している。

そのために、英会話教室へ通う決断をした。

英会話教室へ通い始めた。

通えない日が出てきた。

やめた。

英語教材を購入した。

わからないことが出て来た。

あまり進歩が感じられない。

疲れた。

やめた。

なぜでしょう?

継続できない時ってよくありますよね?

こんな時に、当たり前に出来そうでできていないことが、継続できない理由をしっかり考えることです。

なぜ、継続できないんだろう?

ここが問題になっているんです。

例えば、英会話教室の場合ですが、通う手間、時間の確保が厳しかったりすることが原因で、せっかくお金を払ったのに、辞めてしまう。

といったケースが考えられます。

英語教材に対しては、よくわからないときに、独学と変わらなくなってしまうこと。

聞くこともできず、中途半端でやめてしまう。

などの理由があげられます。

1-1-3・オンライン英会話 レアジョブは継続できる。

オンライン英会話 レアジョブを考えてみてください。

教室まで足を運ぶのが面倒になってきた。

オンライン英会話 レアジョブは、自宅のパソコンを利用します。

足を運ぶ必要がありません

急な残業が入り、予定がずれた。

オンライン英会話 レアジョブは「早朝6時から深夜1時」まで利用できます。

しかも、「5分前予約」ができ、また逆に、「30分前キャンセル」もできます。

自分の時間に合わせた行動ができるといのは継続力を生み出します。

わからないことがある。

オンライン英会話 レアジョブは、マンツーマンで英語を学んでいきます。

わからないことは、すぐに聞くことができる。

わからないところを気づいてもらえる。

そんな環境が、継続を後押しします。

 

1-2・なぜレアジョブが選ばれる!?その3大理由はコレ!

1-2-1・レアジョブが今まで行ってきた、数ある実績。

まずレアジョブが、これだけ人気が高い理由として、今までレアジョブが築き上げてきた実績があげられると思います。

まず、レアジョブが今まで行ってきたレッスン数ですが、実に2,000万回にも及びます。

この2,000万回のレッスン回数の実績が、よりわかりやすく、高度なレッスンにつながっているんですね。

また、教材の数ですが、2,200以上あります。

いきなり難しいことはできません。

簡単すぎても意味がありません。

その人に合った教材を使って、利用者の英語力のスキルアップを確実に行っていくんですね。

結果、受講生の99.4%が「はじめてよかった」と回答しています。

1-2-2・講師のスキルの高さ。

レアジョブの講師の人数は、約4,000人程。

ただ、講師の人数が多いだけでは正直意味がありません。

重要なのは、講師のレベルだと思いませんか?

レアジョブの講師は、高学歴で英語が堪能な講師が多いんです。

日常会話はもちろん、ビジネスやアカデミックな話題を出しても対応してくれるほどのスキルの高さを実感できます。

1-2-3・一流企業がレアジョブを導入している事実。

語学力。

とくに英語に対する語学力は、どこの企業も重要視しています。

大手企業においては、個人ではなく、企業が社員の英語力のスキルアップを図るために、力を入れている場合があります。

そんな大手企業は、社員育成のために莫大な資金を投入します。

その莫大な資金を無駄にしないために、何を利用すればいいのか?

どこを利用すればいいのかと、時間をかけ調べていきます。

そして、その実績を確認し、一番いい方法を実施していきます。

レアジョブは、大手企業からまさに認められた企業と言えます。

商社や金融、ITなど、多種多様な業界、845社を超える法人企業から利用されているということは、私たちが利用するうえで、信用と安心を与えてくれます。

 

1-3・レアジョブの利用方法はとても簡単!

touroku

1-3-1・入力は4つ。とても簡単な登録。

レアジョブを利用するには、まず登録が必要です。

この登録は、とても簡単です。

1. 名前(半角英字)

2. メールアドレス

3. パスワード(半角英数字6文字以上)

4. スカイプ名登録(任意です)

この4つだけです。

1-3-2・無料体験レッスンで満足度とレベルを確認。

お金を出して、とりあえず利用してみる。

これがそう簡単にはできません。

自分に合った内容のレッスンなのか?

自分にできるレッスンなのか?

本当にスキルアップが出来そうなのか?

わかりませんよね。

レアジョブでは、2レッスンまで無料で体験が可能になっています。

ここで、お金を払う価値が本当にあるのかを確認ができます。

これはうれしいサービスです。

1-3-3・いよいよプランを決め、スキルアップスタート!

登録後に、日本人カウンセラーから、一度カウンセリングを受けます。

ここで自分のおおよその英語力レベルを認識することができます。

そこから、無料レッスンを実施後、再度カウンセリングを受けます。

ここで、具体的な目標設定や、学習プランを決めます。

1-3-4・料金プランを決定。

最後に、料金プランを決定します。

無料のお試しレッスン、カウンセリングのアドバイスをもとに、自分に合ったプランを決定します。

あとは、気が付けば英語力が向上しているというわけですね。

2・ 英語上達のためにかかるレアジョブの料金体制とは?

a1640_000217

英語上達方法には、いろいろな方法があります。語学留学に英会話教室、英語教材の購入やオンライン英会話。

それらの料金はいったいどうなっているんでしょう?

2-1・英語上達にかかる平均的な金額はいくら?

2-1-1・語学留学

例えば、アメリカでの語学留学を利用した場合、語学学校は週に約15,000円から40,000円程かかります。

1年間留学した場合、52週。

80万円弱から200万円強。

これだけではありません。

ホームステイ代が40万円から高いところで130万円程。

生活費は月に5万から10万と考えると、年間60万円から120万円になります。

もちろん交通費などもかかりますから、最低でも200万円。

高ければ、500万円ものお金が必要になってきます。

また、社会人の場合は、語学勉強のために長期休暇を取得することは、少し無理がありませんよね。

2-1-2・英会話教室の料金の相場は?

有名なところで、「イーオン」、「ECC外語学院」、「NOVA」などの英会話教室があります。

おおよそのレッスン代は、1レッスン5,000円から15,000円程度となっています。

2-1-3・英語教材の料金の相場は?

英語教材の相場って、ネットで検索してもなかなか出てこないものです。

それだけ、相場に差があるといっていいものと言えます。

1枚のCDが数千円。

しかし、継続購入を進められるものや、セット価格で30,000円というものから、200,000円と高額なものまで様々です。

英語教材を利用する場合、一番難しいのが、「継続すること」と言えるでしょう。

 

2-2・気になるレアジョブの3つの料金体制はコレ!

レアジョブは、ネット回線を利用して、自宅でできるオンライン英会話教室です。

自分の都合に合わせた計画を立てることができ、時間をとても有意義に利用できます。

そんなレアジョブの料金を見ていきましょう。

2-2-1・月8回プラン

レッスン時間25分を月に8回実施するプランです。

月額は、4,200円(税抜)です。

1レッスンあたり、525円。

こちらは、月内に受講できなかった未受講分を、翌月に繰り越しができるという利点もあります。

翌月分も含めて、最大20回分まで繰り越しOKです。

2-2-2・毎日25分プラン

レッスン時間25分を毎日実施するプランです。

月額は、5,800円(税抜)です。

1ヶ月30日と考えても、1レッスンあたり、193円です。

2-2-3・毎日50分プラン

レッスン時間25分を毎日2レッスン実施するプランです。

月額は、9,700円(税抜)です。

1ヶ月30日と考えて、1レッスンあたり、161円です。

2-2-4・毎日100分プラン

レッスン時間25分を毎日4レッスン実施するプランです。

月額は、16,000円(税抜)です。

1ヶ月30日と考えて、1レッスンあたり、133円です。

また、レアジョブは、「日常英会話コース」が月額4,200円から。

「日常英会話コース」が月額9,800円から。

「TOEIC対策コース」が月額5,180円から用意されていて、目的別にプランも用意されています。

支払い方法は、3ヶ月分の一括振込になります。

 

2-3・レアジョブでスキルアップ!まずは無料体験から

レアジョブでは、初めて利用する人が、安心して利用できるように、2レッスンの無料体験ができます。

この2レッスンが、料金がかかりませんから、自分のスキルを確認したり、実際に使用してみる価値があるのかを確認することが出来ます。

今や当たり前のサービスに見えますが、不安を要素を取り除くうえでも、とても重要なサービスと言えます。

3・レアジョブ利用前に解決していきたい不安や疑問。

2

3-1・レアジョブの運営時間は?

レアジョブの運営時間は、早朝6時から深夜1時までレッスンが可能になっています。

最短5分後の受講予約ができます。

1レッスン25分ですから、ちょっとしたスキマ時間に受講も可能です。

 

3-2・レアジョブのお休みの日はあるの?

年末年始など、世間一般がお休みの日に、レアジョブのレッスンを受講することはできるんでしょうか?

レアジョブは、年中無休、365日レッスンを受けることが可能です。

 

3-3・追加料金ってあるの?

とても気になることの一つに、追加料金という問題があると思います。

レアジョブは、希望すればオプション料金といったものはありますが、追加料金といったものは一切かかりません。

固定料金の完全定額制で安心です。

 

3-4・教材料金っていくらかかるの?

学校で授業を受ける時に、教科書、参考書といったものを必ず購入すると思います。

何かを習う上で、「教材」というものは、必ず必要になります。

気になるのはその金額です。

せっかくお手頃なレッスン代なのに、教材が高すぎては意味がありませんからね。

レアジョブの教材料金は、「無料」です。

無料なんです。

他社にはあまりないと思いますよ。

 

3-5・レアジョブのプライバシー保護はしっかりしていますか?

レアジョブでは、「個人情報保護宣言」をしています。

顧客はもちろん、英会話講師、レアジョブスタッフなど、多くの個人情報を取り扱います。

レアジョブは、個人情報の保護を、重要かつ守秘性の高いものとして取り扱うために、ルールや体制を構築して、個人情報保護に取り組んでいます。

当然ですが、個人情報を本人の同意なく、第三者へ提供するようなことはしないので安心です。