予約なしの超手軽さ、NativeCamp.を知ってる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

nativecamp

英会話教室に比べれば、時間やお金を気にせず受けられちゃうのがオンライン英会話の良いところ。

それでもやっぱり、予約や準備はめんどくさい・・・。

それに月々のレッスン回数も消化できるかちょっと不安かな(´-∀-`;)

最初につまづいちゃったら、長続きできる自信がないよ~。

スケジュール管理が苦手な私でもできる、オンライン英会話はないのかな~ (¬、¬) =3

と思うそこのあなたに超おすすめなのが、予約なしの超手軽さ、NativeCamp.です!

1.NativeCamp.のサービス内容

1-1 NativeCamp.の概要

予約なし、365日24時間いつでも受講できるマンツーマンのオンライン英会話です。

料金は、どのコースも定額の4950円で、レッスン回数は無制限の受け放題!

Skypeの必要がないから、パソコンにカメラとマイク機能がついていれば、登録すればすぐできます。

スマフォ対応をしているから、専用アプリを入れさえすれば、いつでもどこでも受講もできます。

講師は、全員プロの指導を受けたフィリピン人講師が行います。

実際に受講したユーザーによる評価やレビュー、ランキング、講師のプロフィール動画・自己紹介を見ることもできます。

1-2 NativeCamp.の料金

NativeCampの料金は、どのコースでも一律4,950円。

何回レッスンを受けても定額なので安心して受講できます。

講師の予約では、一回200円かかりますが、それ以外は料金はかかりません。

1-2-1 NativeCamp.のプラン

1レッスン25分のマンツーマンレッスンが行われます。

NativeCamp.のレッスンプランは、英会話の初心者から上級者までレベルに応じたコースを選べます。

基本的な流れとしては、1レッスン25分のうちレッスン20分+復習5分の構成です。

レッスンの始めに、音声・映像の確認と、簡単な挨拶をしてから行うので、機械や英語が苦手な人も無理なく始めることができます。

主なコースは以下の通りです。

1、初心者コース

英会話を初めて学習する方、英語であいさつ・自己紹介ができるようになりたい方を対象としたコースです。

2、日常英会話初級コース

身近な話題について簡単な内容なら答えられるようになりたい方を対象としたコースです。

3、日常英会話中級コース

興味のあることについて自分の意見を言ったり、詳細な状況を説明したりすることができるようになりたい方を対象としたコースです。

4、日常英会話上級コース

幅広い話題において自分の意見を明確かつ正確に表現することができるようになりたい方を対象としたコースです。

5、カランメソッド

スピーキング能力を通常の4倍のスピードで学ぶことができるコースです。

こちらは、予約制のみで1回当たり200円の料金がかかります。

35ヶ国、100万人以上の英語学習者が学び国際的な大企業でも採用されている学習方法です。

短期間で、能力を磨きたい人にはおすすめです。

その他、キッズコース、ビジネスコース、発音コース等様々な学習ニーズに対応したコースを選ぶことができます。

1-2-2 NativeCamp.の無料体験

7日間の無料トライアルを、2016年9月末まで実施しています。

無料トライアル中は、有料コースでは予約1回につき200円かかるコインを無制限で補充できるので、予約レッスンを何度でも受けられます。

10月以降も無料トライアルを実施できるかは、現在未定なので、興味を持った方はまずお試しをおすすめします。

1-3 他のオンライン英会教室とNativeCamp.の比較

1-3-1 NativeCamp.のメリット

予約なしで、何度もレッスンを受けられるのが、NativeCamp.ならではの優れたところ。

「たくさんレッスンをこなしたいけど、スケジュール管理は苦手で予約を躊躇しちゃう!」という方には是非おすすめ!

普通のオンライン英会話だと、「予約の日時を決めて、その日にスケジュールを合わせて、当日は開始前に入室して・・・」やっと受けられるというステップを踏みます。

当日の予約変更も、できても2時間前まで。

また、月々10回等決まった回数や、毎日受講できても1日1回だけというのが普通です。

「ほんとにこの日で大丈夫かな?」「スケジュールを合わせられるかな?」「ちょっと今日は時間を変更した方がいいかな?」とやりくりしても、受講できない時だってありますよね。

頑張ってスケジュールを調整したのに、レッスンを逃してしまったなんていう事があると、せっかく英会話に挑戦しようとしたモチベーションも下がってしまいます。

NativeCamp.では、そんな方でも安心して受講できます。

気軽に受講できる要因はそれだけではありません。

NativeCamp.は講師を自由に選択することができます。

講師は全員、ユーザー評価のランキングが公開されているので、優れた講師は一目瞭然です。

これまでのレッスン数、ユーザーによるGood数、「フレンドリー・指導力・面白い・丁寧・笑顔がすてき」といった細かい評価項目や、どの年代から特に選ばれている講師なのかが数字でわかるので、納得して選ぶことができます。

さらに、ユーザーからのレビュー文章も包み隠さず公開されるので、講師の良い評価も悪い評価も予め知ることができます。

見ず知らずの外国人といきなり話すのが不安な方も、ここを見れば大丈夫。(*^^)v

講師の人数は669人と人材が豊富です。

「これだけいると、かえって誰を選べばいいか迷っちゃう」と思うかもしれませんがNativeCamp.では問題ありません。

講師の年齢、性別、日本語可能、得意分野、コース別指導資格、その他フリーワードによる検索機能が充実しており、目的に応じた講師を見つけることができます。

講師の検索基準には「今すぐレッスン可能か」「10分後には受講可能」、といった選び方もあるので、急いでいる時、朝のちょっとした時間や、急に時間があいた時には、気軽に受講ができてしまいます。

サポート体制も充実しており、いつでも日本人スタッフによるカウンセリングサポートを無料で何度も受けることができます。

「英語が全くできなくても続けていけるのか」「マイクやカメラの使い方わからない」「どのコースを選べばいいのか」といったことまで、丁寧に答えてくれます。

カウンセリングの予約は通常レッスンと違い無料で行うことができるので、気軽に相談することができます!

NativeCamp.の手軽さはまだあります!

通信ソフトのSkpeの導入の必要がありません。

PCであればカメラとヘッドセット「Firefox」または「Google Chrome」のブラウザさえあればご利用できます。

オンライン英会話にありがちな、「Skypeを使ったことがないし、インストールの仕方もわからない」といったことでチャレンジをためらうことがありません。

お使いのPCに元々マイクとヘッドセット、専用ブラウザが入っている方に関しては、何の準備をする必要なく、登録だけで今すぐ始められます。

オフィシャルホームページには、今お使いのPCでレッスン可能かチェックできる、通信テスト機能があるので、「パソコンや機械は大の苦手だ」という方も、まずは確認してみることをおすすめします!

また、PCだけでなく、iOS版(iPhone / iPad版)のスマートフォンやタブレットでも利用できるので、どこでも受講ができてしまいます。

1-3-2 NativeCamp.のデメリット

レッスンの予約には、別途でコインの購入の必要があり、1回200円程かかります。

追加コストがかかってもいいから、評価ランキングから優秀講師をどんどん予約して確保できれば良いという方には特におすすめです。

1-4 NativeCamp.の登録方法

NativeCamp.の登録方法は簡単です。

メールアドレス、パスワード、ユーザー情報の登録を行えば、あとはすぐに予約や講師の選択を行えて、レッスン開始となります。

従来のオンライン英会話では、Skypeも登録する必要があって、登録のハードルが高いですが、NativeCamp.なら簡単に登録できてしまいます。

手間をかけずにはやく始めたいという方に、NativeCamp.は是非ともおすすめです!

2.NativeCamp.の受講の流れ

2-1 NativeCamp.の受講時間について

365日いつでも受講できます。

定期メンテナンスによる毎週月曜日AM02:00~06:00以外は、24時間いつでも受講可能です。

英会話オンラインの中には、講師の国の祭日の関係で休みの日がある教室もありますが、NativeCamp.なら毎日受講可能です!

しかも予約不要でレッスンを受けられるので、どんなに忙しい人でも、NativeCamp.だけでも無料体験をしてみる価値はあります!

2-2 NativeCamp.の受講方法について

PCであればカメラとヘッドセット「Firefox」または「Google Chrome」のブラウザさえあればご利用できます。

なお、カメラは推奨なので、持っていなくてもレッスンの受講は可能です。

また、通信回線を無線LAN(Wi-Fi)をお使いの場合、回線速度が安定せず、レッスンが途切れてしまう可能性があるので、優先LAN接続が推奨されています。

通信ソフトのSkpeの導入の必要がありません。

オンライン英会話にありがちな、「Skypeを使ったことがないし、インストールの仕方もわからない」といったことでチャレンジをためらうことがありません。

お使いのPCに元々マイクとヘッドセット、専用ブラウザが入っている方に関しては、何の準備をする必要なく、登録だけで今すぐ始められます。

オフィシャルホームページには、今お使いのPCでレッスン可能かチェックできる、通信テスト機能があるので、「パソコンや機械は大の苦手だ」という方も、まずは確認してみることをおすすめします!

また、PCだけでなく、iOS版(iPhone / iPad版)のスマートフォンやタブレットであれば、専用アプリを導入することで受講ができます。

3. NativeCamp.の疑問点

3-1 NativeCamp.の追加料金ってあるの?

予約レッスンを受けたい場合は、コインを購入する必要があります。

コインは、1000コインにつき1000円、3100コインにつき3000円、5300コインにつき5000円で販売しています。

予約レッスン1回当たり200コインなので、1000コイン単位での購入ならば200円の追加料金となります。

なお、コインの有効期間は6ヶ月なので、予約の頻度を考えてコインを購入することをおすすめします。

3-2 NativeCamp.の教材料金っていくらかかるの?

NativeCamp.の教材料金は、カランコース、キッズコース、TOEICコースのみ必要となります。

カランコースは、ペーパーバック版 (紙の本)、ペーパーバック版 (紙の本)の二つがあり、いずれも1,960円となります。

キッズコースはコース別で異なりますが、2,100円~2,600円となります。

TOEICコースは、2,800円の教材費用がかかります。

それ以外の教材費は別途かかりません。

3-3 NativeCamp.では退会・休会はできるの?

いつでも退会はできますが、その際に月額料金の日割り分は返金されません。

休会の手続きはありませんが、再入会の簡単な手続きを行うことで、退会の前のアカウントデータを引き継いで再入会をすることができます。

退会(休会)時点のユーザー情報、コイン、レッスン履歴、チャット履歴、単語帳、お気に入り等のデータが引き継がれます。

3-4 NativeCamp.のサポート体制は大丈夫?

サポート体制は非常に充実しています。

いつでも日本人スタッフによるカウンセリングサポートを無料で何度も受けることができます。

「英語が全くできなくても続けていけるのか」「マイクやカメラの使い方わからない」「どのコースを選べばいいのか」といったことまで、丁寧に答えてくれます。

カウンセリングの予約は通常レッスンと違い無料で行うことができるので、気軽に相談することができます!

なお、会員登録をしなくてもオフィシャルホームページからサポートスタッフにチャットで相談することもできます。

2分程で返事が返ってくるので、素朴な疑問を気軽があれば、気軽に問い合わせることをおすすめします。

3-5 NativeCamp.のプライバシー保護は大丈夫?

NativeCamp.のプライバシー保護では、「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項、および個人情報保護に関する法令、規範」を遵守するとともに、独自の「個人情報保護方針」を制定しています。

法令に基づき、正当な理由なく個人情報を集めたり、第三者に開示をすることはありません。

収集する個人情報の変更、利用目的の変更、またはその他プライバシーポリシーの変更を行う際は、常に公表を行っているので、安心して受講することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加