失敗しないオンライン英会話

このサイトは留学経験のある管理人が英会話の上達方法を解説する専門サイトです。

現役英語家庭教師が選んだオンライン英会話ランキングはコレ

私の英語教師の免許と英検の合格証を見てください

中学英語教師の免許証

Exif_JPEG_PICTURE

英検準1級の合格証

Exif_JPEG_PICTURE

元英語教師が教える!英会話が上達するためのたった2つの事

tc160130040i9a6542_tp_v
1、自分の好きな時間に勉強できる
2、サポート体制が良い
私は、20代のころ、語学留学をしていました。帰国後も、英語を忘れないために、英会話学校に通いました。

1年は頑張らなきゃと思い、親に頼んで30万円もだしてもらいましたが、大学の勉強、サークル活動との両立が出来ず、行く頻度も少なくなってしまいました。

さらに、毎回先生が違い、テンション上がらず、こんなことに大金を使ってしまったとがっかりでした。

しかし、今はインターネットのおかげで、値段も安く自分の都合のよい時間に英会話を上達できるオンライン英会話があります。

【すべて体験済み】オンライン英会話ランキング

当サイトでは上記のポイントに当てはまるオンライン英会話のみを厳選して紹介しています。

順位 名前、価格 予約可能時間 時間帯
rank1_a NativeCamp


4,950円
1週間前から

今すぐOK

24時間OK
rank2_a DMM英会話
価格満足度No1
4,950円
1週間前から

1時間前

24時間OK
rank3_a レアジョブ英会話


5,800円
 1週間前から

5分前

6:00~1:00
rank4_a ECCウェブレッスン
ECCウェブレッスン
6,400円
 1か月前から

24時間前

10:00~24:00
rank5_a EFイングリッシュライブ


6,000円
 1か月前から

24時間前

24時間OK

 

管理人の英語との出会い

saya1601042444112_tp_v
小学校時代はEテレでやっている海外ドラマが大好きで、海外に憧れていました。

中学時代、英語はテストの点は特に良かったわけではないのですが、日本語と違う世界が好きで、英語の教科書を読むことや英語の歌を歌うことが好きだった、平凡な中学生でした。

筆記体に憧れて、必須ではなかったのに、自宅でひたすら筆記体を練習し、英語は私にとって、とてもかっこいいものでした。

現在完了形を習ったときに、ALTの先生に“Have you ever been to Disney land?”と、どうしても聞きたくなり、廊下で話しかけ、通じた時の喜び、”Your English is very good!”と言われたことが忘れられず、英語が出来る人になりたい!話せるようになりたい!と夢を見始めました。

でも、高校での英語の成績はいつも下位層

今思い出しても劣等生・・・。単語テストは、再再再再テストまで受けたことがあります。

先生もよくそこまでやりますよね。

英語の成績はふるわなくとも、話せるようになりたい思いを温めていました。

大学時代、思い切って語学留学しました

tsu_himawariall_tp_v

でも行ってみたら、日本人がとても多くて、しかも自分のレベルが5段階の2で、クラスの7割が日本人でした。

レベル5になると日本人はとても少なく、大学の単位も取れるコースに入れる学校でした。

14週間1タームで、クラス替えがあるので、レベルを毎学期上げていけばいいんだ、と思うものの、楽な方に流れていき、日本語で話すことが多い日々。

ステイ先も、一人暮らしの年配の女性が部屋を学生に貸しているスタイル。

ルームメイト2人は台湾からの生徒で、お互い英語が出来ず、漢字で筆談。

十分通じ合えました(笑)。

このままでは大学休学した意味もないな・・・と考えていた3カ月後、ホームスティ先を変えようと決心。

大学の掲示版で下宿やアパートを見ていたら、”piano”と一言書いてある家が

yuki151117110i9a1204_tp_v

音楽好きなご家庭かもと思い、思い切って電話。

素敵なファミリーと出会え、留学生活は激変!

地元のユースオーケストラのオーディションにも合格して、カナダの同世代のお友達が出来ました。

芸は身を助けますね!趣味とはいえ、楽器ができて本当によかった!

半年後には日常会話はなんとか出来るようになり、このままカナダにいたい思いもふくらみました。

日本の大学卒業するために予定通り帰国

しかしながら、実際、語学留学1年ではぺらぺらに話せるようにならないこと、行った者でしか分からないことで、帰国する頃、周りの日本人学生は「こんなんじゃ恥ずかしくて帰国出来ないよ・・・。」「1年で話せるようになんてならないよね・・・」という声がちらほら。

スタートのレベルが1~3だとこんな感じなのです。

私も帰国して、英語を忘れないために、もう今はなくなってしまっていますがとある英会話学校に通いました。

けれど、大学の勉強、サークル活動との両立が出来ず、行く頻度も少なくなり、しかもポイント消化のために、プライベートばかり予約する始末。

でも、毎回先生が違い、テンション上がらず、こんなことに大金を使ってしまったとがっかりでした。

自分の本当の英会話のレベルを知ってしまった

ev185143024_tp_v

帰国後、カナダの友達にメールを送ると、「こんなに書けるの!びっくり!!」という内容の返事何人もから・・・。

コミュニケーション取れていると思っていたけれど、相手が合わせていてくれただけで、いかに、話し言葉のレベルが低かったかを痛感しました。

素敵な出会いが私の留学の財産だけれど、時間が経つにつれて、英語を声に出すこともちょっとためらうようになり、このままではいけない、もっと話せるようになりたい、と強く思いました。

〇ルクの英会話教材を使ったり、ラジオ英語講座を聴いたり、リスニングだけでも鍛えようと思うけれど、なかなか続かない。

社会人になってからは、会社でTOEIC受検機会があり、上司からは「まずまずだね。」と言われたけれど、話すチャンスを作らないと全部忘れてしまうんじゃないかと、仕事帰りに〇〇on英会話学校へ。学生の時、英会話学校にあれだけお金を使ったのに、懲りずにまた出かけた私でした。

週1回行くものの、仕事疲れのままレッスン突入、グループレッスンで6人、お月謝は1万円でおつりはきましたが、レベル分けされていても、自分より気軽に話す見知らぬ人たちと一緒にフランクに話せませんでした・・・。

それなりに気分転換にはなりましたが、思ったような効果を感じられず、毎月のお月謝がもったいない思いにもなり、仕事も忙しく、気持ちの余裕がなくなり、終了。

やはり英会話学校は続かないと2度の失敗を通して痛感

そんな時に、結婚の話があり、結婚。

新婚旅行先は迷わずカナダ。

5年ぶりにファミリーと友達と再会。ファミリーの会話を聴きながら、時間が経つにつれ、学生の頃に使えていた英語を思い出してきて、英語のリズムの中にいると、あの頃の楽しさが甦ってきました。やっぱり英語が話せるって楽しい!と。今は学生時代とは違う話題も話したいのに、そんな会話がスムーズに出来ないもどかしさがありました。

夫は、全く話せない英語話せない人というか、話したことは卒業旅行で訪れたヨーロッパだけ。10日間の旅行中、6日間私のファミリー宅、2日間ファミリーの親戚宅滞在となり、英語を話さなければならない状況となり、夫も帰国後「言ってるいることがだいたいは分かるのに、言えない・・・。悔しい・・・。もっと話せるようになりたい・・・」と話していました。

翌年出産。

オンライン英会話を始めた理由

ev185142607_tp_v

子どもには英語を好きになって、話せるようになってもらいたい思いがあります。

子どもが大きくなって、カナダ留学してくれたら最高ですよね!

もちろん、自分ももっとファミリーやお友達と話せるようになりたい、いつか仕事でも使えたら、という夢があり、でも、教材での勉強はちょっと続かない、学校に通うには費用もかかり、時間もないです。

でも、育児だけでなく、何か出来るようになりたい、英会話勉強をやりなおしたいと思い、オンライン英会話を始めました。

留学する前、〇ルクの留学カウンセリングを受けた時、「言葉は道具ですから、使わないと駄目なんですよ。上達は使ってこそなんです。留学したから上達するというわけではないのです。」と言われましたが、本当にそうだなと思います。

確かに、留学半年後には話せるようになった自分も、帰国して、時間が経つにつれて、話すことが怖くなりました。

道具の使い方、忘れつつあったのだと思います。

オンライン英会話で、短い時間でも、とにかく英語を話したい

takebe055121858_tp_v

実際に英語を話す、英語で返事が返ってくる、そうする中で話し方も分かってきて(つまり、道具の使い方が分かってきて)、間違いも教えてくれるので、より正しく話せるように(正しい道具の使い方)なってきている実感があります。

通じればいいんだよ、と思う人もいるかもしれませんが、出来れば、きちんとした英語を話したいですよね。

日本にいる外国人の方で、日本語を流暢に話す方に出会うと、素晴らしいなと思うのと同じで、正しく使うことは、その言語をリスペクトしていることにもなると思うのです。

そして、話したい話題が頭にあると、教材での勉強もしたいと思うようになり、以前使っていた教材をまた引っ張り出してきたり、子どもと一緒に英語のテレビ番組を見たり、絵本を読んだり、英語の歌をyoutubeで探して歌ったりしています。

子どもがいると、英語の幅が広がるものだなぁと実感。

英語圏の小さな子ども達が知っている単語、大人の私は知らなかったりしますからね!

夫もあの新婚旅行から帰って以来、英語勉強に熱が入っています

夫は自学自習タイプなので、〇ルクのヒアリングマラソン頑張っています。

まずはリスニングから、と思ったようです。

夫も私のファミリーと話せるようになりたいし、海外出張のチャンスをもらいたい、と思うようになったようです。

良い刺激です。

再びカナダに行った時、英語が上達したね!と褒めてもらいたい、子どももファミリーと会話できたら、子育ての悩みも相談してみたい(悩みは世界共通かもしれないし!)、そして英語を使う仕事をちょっとでも出来たら!と、夢見ながら、自分のペースで勉強を続けています。

今までに実践した英語勉強法

takebe160224130i9a0613_tp_v

まずは学校でならう英語が基礎になっています。

留学した頃は、中学英語の文法で、単語が増えた程度でした。

高校英語は成績としては涙ものですが、文法や読解力はついたと思います。

留学するときに、英検2級くらいは持っていたいと思って、英検2級の勉強をしました。

英語教材は、NHKのラジオ英語、日本語で知っている話を英語で読む、聞き流す英語CD、英語の物語CD、特にアメリカやイギリス映画DVDを字幕英語にして見たりもしました。

映画で覚えたセリフを実際に使ってみて、通じた時はとっても嬉しかった

そういえば、カナダに行った3カ月後、ルームメイトと映画を見に行ったのですが、ルームメイトはとても良かった・・・と感動していて、私は何が何だかわけがわからないまま終わって。

でも、帰国する前に、同じ映画をDVDで見たら、感動~!こんな素敵なお話だったのね!と。

自分の英語が上達したこと実感した瞬間でもありました。

目標がないと、自分のモチベーションが下がるので、準1級に挑戦し、一度は落ちましたが、見事合格しました。

これまでの英会話の勉強法

bl010-aremoshikashite20140810_tp_v

私の「英会話」に関しての勉強についてお話します。

学生時代の留学前は、基礎英語力として英検2級は持っていたいと思い、英検2級をまず取得しました。これは、書店で売っている、英検2級の問題集を1冊解きました。

会話については、ちょうど働いていた学習塾に、英検2級講座に合わせた英会話クラスがあったので、アルバイトの身の特権で、受講させてもらいました。

内容は、テキストに沿って、ネイティブの講師に聞かれたことを即答で答えていくというものでしたが、“I don’t know how to say….”と黙りこむことが多く、積極的に話した記憶が全くなく、受け身での時間でした。

留学後の英会話学校の後は、大きな投資をせず、話せなくとも耳だけはキープしようと、NHKラジオ講座を聴いたり、DVD映画を字幕英語で見たり、地味に、気分が乗った時だけの勉強でした。

社会人になったら何かもう一度、と思いましたが、そんな余裕のない日々で、通勤時間の間、兄から譲ってもらったヒアリングマラソンを何となく聴いているだけでした。

結婚後、仕事も退職し、子どもにも恵まれ、すると、自分の子どもにも英語を話せるようになったらな、留学した時にお世話になったファミリーと子どもも話せたら、と夢がふくらみました。

すっかり英語から離れていた私も絵本を読んであげたり、英語の歌を歌ったり、Eテレの英語番組を見たり、ちょっと高価な子供向け英語教材にも手を出してみたり。

でも、結局はインプットばかり。

英会話のアウトプットのために家庭教師に

green_ya20140125_tp_v

頭の中に知識ばかり詰め込んでも、それを出して使わない限り、新しいものも入らないし、自分の力にもなっていかないな・・・私が今やりたいこと、出来ること、何かな、と考えたときに、まずは家庭教師をしようと思いました。

家庭教師なら、夫が夜子どもを見てくれている間、教えられて、教えれば自分の力を出せるし、自分の勉強にもなるし、また、今の中学生の英語の様子も分かると思いました。

久しぶりに教える立場になり、とても嬉しかったです。しかも、今の英語の教科書はとても充実していて、会話が豊富で、留学中に知った会話がまさにここにある、という感じでした。

使える英語になっています。

教える立場になると、自分の力も上げていきたくなり、やっぱり「話したい」「使いたい」という思いが大きくなりました。でも、今の状況、外に出るには子どもを預けなければならないし、費用もかけられないし、外国人の方と知り合うきっかけもないし、留学先のお友達と話すのも時間帯が合わないし、と考えていたところに、オンライン英会話を試してみようかな・・・という気持ちになりました。

時代ですね!

オンライン英会話を始めてみようかな

近所のお子さんの話にちょっと話がずれますが、幼稚園で英語の時間があり、とても楽しく指導してもらい、小学生になった時にもっと英語をやりたいと言ってきたそうです。

最初に英会話学校に行ったそうですが、数人の子ども達と一緒だと、話す時間も限られて、やりたくもないアクティビティがあったり、興味のない歌を歌ったり、「私は話したいのに、話せない」と楽しくない様子。

たくさん話したいのなら、と、試しに、オンライン英会話を始めたら、自分のペースで話せるし、自分が話したいことが話せるし、アナと雪の女王の歌を覚えて、先生と一緒に歌ってみたり、それはとても楽しくレッスンをしているそうです。

その話を聞いて、私もチャレンジしてみたいと思ったのですが、私もすっかり話す英語から離れてしまい、子育て中は、大人との会話もあまりなく、日本ですら話すことがためらわれるような毎日なので、体験する勇気すらわいてきませんでした。

家庭教師をしている中学生の生徒に、ちょっと悩んでいることを話したら、「私だって、新しい勉強に毎日挑戦しているんだから、先生も頑張ってみたらいいじゃん!私も話せるようになりたいって思うし!」と。

生徒に背中を押してもらい、夫にも快諾してもらえ、まずは体験してみることにしました。

公開日:
最終更新日:2016/09/29